グリップ交換は『ズバリ』正解だったかも・・・

アイアンすべてのグリップを交換したので、土曜のラウンドに備え、慣らし運転に
持って行ったのはアイアン全部(9~5I)とPW、DR。
夜の練習だったが、コラソンが盛況だったのは意外。

結論からいうと、グリップが少し太くなって、また重量も微妙に重くなったせいか、ヘッドはあまり返らず、引っ掛けは出ない。
練習でもレガシーアイアン・オリジナルグリップのときは、時々は引っ掛けが出ていたが(特にPWや9Iなどで)、ほとんど出ない。
これは工房さんの言った通りで、ズバリだったかもしれない
もちろん、ラウンドでの結果がすべてなので、その結果を待ってから結論を出したいが、明らかに振っていて「違う感触」があるのはわかる。
さすが「神の手」、Kさんである

実際に振っている様子を。まずは左から8I、7I。
2010-6-10 8I←クリックでYouTubeへ  2010-6-10 7I←クリックでYouTubeへ

次に左から6I、5I。
2010-6-10 6I←クリックでYouTubeへ  2010-6-10 5I←クリックでYouTubeへ

最後にDR。DRは左腕とクラブの一直線化はあまり強くは意識せず、多少強めのフックグリップで、前傾を浅め、その代り、インパクトでは頭とクラブヘッドが引っ張り合うように、そしてアイアンと同じようにフォロー後に景色を斜めに見ることを意識した。
2010-6-10 DR←クリックでYouTubeへ

関連記事
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2010/06/10 ] 練習 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する