今年第17戦オークウッドゴルフクラブでのラウンド

今日は念願の工房さんご夫妻とのラウンド。コースは工房さんがメンバーのオークウッド
しかし、昨日夜から終日雨の予報。「これは覚悟が必要・・・」と思いながらゴルフ場へ。少しでも止むことを祈っていたが、全く止まず、ずっと降り続き、時折強く降る始末。
6月の毎週末は雨だったが、不思議と1回も雨に降られなかったが、その分、今日1日に集中したか???
途中からグリーンにも水が浮くほど。当然にフェアウェイではランが出ない。
シューズは天然皮革の「ecco」はもったいないので、ナイキのエボリューションにしようかと持って行ったが、こういう時こそ足元がしっかりしないと、と思って、結局はeccoに。

入口からクラブハウスまで、長く木で囲まれた素晴らしいエントランス。
しかしいっこうに雨は弱くならず、パット練習へ。
「速い・・・」。この雨でも速い。これがグリーンという感じ。速いグリーンは本当は好き(駒丘のような異常な速さは別)。設計はセベ・バレステロス。林間で各ホールがセパレートされており、非常に美しい。雨でなければ、もっと美しかっただろう・・・。

#10#11
イン10番370y、FWキープ、残り150yを7Iで15y残し、SWで5mに乗せたが、まだ慣れていない速いグリーンに惑わされて3パット、素ダボ発進
11番489y、FWキープ、5Wは右ラフへ。残り前上がり上り130yを8Iでピン左6mに3オン。これを2パットでパー

#12#13
12番339y、DRは左ラフ、135yを9Iで打ったがラフに負け、手前5m。そのまま9Iで転がし、2パット、ボギー。
13番441yロング、DRは右法面、乾いていればFWまで行ったかもしれないベストルートだったが、雨でラフに止まる。UT→残り80yをAWで6mに3オン、2パットのパー

#14#15
14番下り152y、8Iで左上の段の8m、2パット目の1mを外し、ボギー
15番362y、DRは急に真っ直ぐ右の林の中へ。7Iで2回でFWに出し、AWで届かず、5オン2パットのトリプル。ここまでDRは良かったのに、急な乱調

#16#17
16番118yと短くなっていたショート。PWでダフり、PWで寄せ、2パットのボギー。寄せの突っ込みが弱く、またティーショットももっと慎重に打てばパーは狙えたかも・・・。
17番400y、左フックし、斜面に落ちたかと思ったら、普通にラフ。やはりラフはキツい。7Wで2nd、残り100yをAWで左8mに3オン。2パットのボギー。

#18
18番381y、DRは右ラフ、6I、AW×2で4オン2パットの素ダボ。

やはり雨の中ではやることが一杯あって(笑)、『目の前の1球に集中』をかなり意識したものの、20パットの47。雨も弱まる気配は無く、かえって時折強く降る有り様。
グリップは滑り、グローブも絞ると水が・・・(洗濯か???)
パットはやや戸惑ったが、DRは相変わらず自分にしては飛んでいる。

#1#2
アウト1番488yのロング、DRは左ラフ、5WはFW、AWで左下5mに。BDは逃したがパー発進の良い滑り出し。雨との戦いで精神的な集中力が切れかかったときにハーフ折り返しだったのが良かったかも(もちろん、北海道はスルーですが・・・)。
2番180y、UTだが20yショート。雨もあり飛ばない。SWが少しピンオーバーでボギー。

#3#4
3番361y、DRはFW。6I、SWで2mにつけたがカップをなめ、ボギー。雨が強くて先の見通しも悪いほど。
4番347y、DRはFW。残り145yを7Iだったが右にトップ気味。バンカーか?と思ったが抜けて、グリーン横ラフ。そこからAWで1.5mに寄せ、これを入れてパー

#5#6
5番365y、DRはFW。打上げを7Iで右ラフ。SWがG手前5m。乗せて2パットの素ダボ
6番166y、雨でグリーンの旗が良く見えないままで5Iで打ったら、真っ直ぐピン手前4mのBDチャンス。しかしそう簡単にBDは取らせてくれないグリーン。2パットのパー。

#7#8
7番369y、DRはいい当たりだったが、左が広く空いているのに、右バンカーギリギリのラフ。深いラフは逆目。FWに出すだけを考え、7IでFWに。残り上り110yをPWでピン左横4mに3オン。難しいスライスラインを一発で沈め、連続パー
8番327y、DRは右ラフ、6Iで残り50y、これをSWで下4mに。これも一発で沈め、3連続パー今年に入って、パーが出だすと連続して出るのが特徴。

#9
最終9番は514yだが、ずっと上りだし、雨で、相当長く感じる。DRはど真ん中。飛んでいる2ndは5Wだが「ビチャッ!」でも真っ直ぐ一応は飛んで行った。3rdは7W。これは打ち込み過ぎて天ぷら気味。せめて4オンと残り80yをAWだがトップしてGを僅かにオーバーしてラフへ。下りで落とし所が難しかったが、少し大きめでピンを5mオーバー。ここから何と最後に3パットで、トリプル。3rdでライがやや難しい所で7Wを握ったのが間違いだった。UTか5Iで確実に近くまでもって行くべきだった。

後半は雨が強まる場面もありながら、16パットの43。この雨の中、3オン1パットがあるなんて、上出来、いや出来過ぎか
合計36パットの90。下がこんなにグチャグチャでなければ、2打目のアイアンなどがキチンと飛んでもう少しは改善されただろう。

工房さんご夫妻と本当に楽しく回れて良かった。作って頂いたクラブでラウンドするのも、何か不思議な感じ。
また、コースもきれいで整備されていた。もっと天気の良い時にまた回ってみたい。

【今日のデータ】
平均パット2.000、
パーオン率27.8%、ボギーオン率77.8%、FWキープ率42.9%、
パーセーブ率38.9%、ボギーセーブ率72.2%、パー数7

関連記事
スポンサーサイト

かなりひどい雨だったようですね。そのなか90ならかなりいい感じだったのではないでしょうか。
雨で飛距離が確実に落ちる中、そこそこのスコアで回れたのは飛距離改善効果が出始めてるってことでしょうね。今後に期待の持てるラウンドでよかったですね。
[ 2009/07/20 ] [ 編集 ]

JUN2さん、
そうなんです。中止にしようかとしたくらいですから。
でも、DRの飛距離で「3オン1パット」への道も開け、実際にそれでパーを拾ったりしていましたから。
終わってからはビショビショでしたが、満足感は大きかったです。
[ 2009/07/20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する