へそ回転意識でスウェーが小さくなった・・・

左が従来のスイング、右はへその回転を意識したスイング。
スウェーも小さくなっているし、頭も残っているように見える・・・


スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/31 ] 分析 | CM(5)

へそを回転させる意識を植え付ける・・・

1230コラソン

へそ回転意識がどうスイングに影響しているか(スウェーが小さくなっているか)、確認のためコラソンへ。
家周辺は晴れていたが、途中からボタン雪に・・・。
DR、1UT、7鉄、SWを持っていく。

どのクラブもテイクバックではへそを回転させる意識を持つ。

【7鉄】
正面、後方、後方スロー。
腕は脱力して、身体の回転に振られているだけの感じ。
スウェーしているようにはあまり見えないが・・・。
へそ7鉄正面⇚動画へ
へそ7鉄後方⇚動画へ    へそ7鉄後方スロー⇚動画へ

【1UT】
正面、後方。
クラブが縦に振れると、こんなに高く、そして真っ直ぐ勢い良く飛んでいくのか・・・。
正面も後方も、3打目などは音も「パシッ!」と良い音だ
へそ1UT正面⇚動画へ    へそ1UT後方⇚動画へ

【DR】
正面、後方、正面スロー、後方スロー、インパクト正面、インパクト後方。
ゆっくり、でもへそ回転主導で真っ直ぐ勢い良く飛んでいく。
スウェーしていないように見える。また頭も残っているように見える。
へそDR正面⇚動画へ    へそDR後方⇚動画へ
へそDR正面スロー⇚動画へ    へそDR後方スロー⇚動画へ
DRインパクト正面スロー⇚動画へ    DRインパクト後方スロー⇚動画へ

へそを回転させる意識によって、スイングが良い方向に向かっているのを実感

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/30 ] 練習 | CM(8)

改めて気付いたこと・・・

ONYX SPEEDERにリシャフトして、改めて気付いたこと

1.へそを回転させる意識(腕が悪さをしない)
 ・テークバックで腕を大きく振り上げようとしたり、肩を深く回そうとして、上半身を大きく回そうとすると、回している感だけが
  強まって、実際は右にスウェーしてしまう結果になりがち。
  ヘソを飛球線と反対向きにするくらいのつもりで回せば、今までのスイングと比べると、上体の回している感が
  減ってしまうが、実際は、今までよりももっと体が回る。

2.振り過ぎ厳禁

3.頭残し

4.左腕外回旋

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/29 ] 雑感 | CM(0)

へそ意識スイングと従来スイング

上が従来スイングのスロー、下がへそ回転意識スイングのスロー。
もちろんシャフトも違う。
スイングが変わっただろうか・・・
正面から撮っていないので、スウェーしているかどうかが不明・・・
従来スイング⇚クリックでYouTubeへ
新スイングへそ意識⇚クリックでYouTubeへ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/27 ] 分析 | CM(2)

久しぶりの練習・・・リシャフト後ドライバー初打ち

不幸の後でバタバタしているが、年末で出来ることに限りがあり、疲れも溜まっているので、気分転換と固まった身体を解すのも兼ねて練習へ。
しかし気温はマイナス5℃
無理をしないで脱力優先で・・・。
気温マイナス5℃

不幸の前にリシャフトしたドライバーの初試し打ちが目的。
また、スイング的には『へその回転』と『振り過ぎ厳禁』の実践が目的。

持って行ったのは、DR、3W、1UT、4UT、8鉄、SW。
コラソンに着いたが、風が強くなり始めたので、途中でDRの使用は中止になるかもしれないとの受付での告知があり、
またカードの残ボールも50球しか無かったので、まずはDRの試し打ち優先へ。
もちろん、SWで身体を暖めてからだが・・・。

リシャフトしたシャフトはフジクラの「ONYX SPEEDER 5(SR)」
いわゆる「重軟」だが、その撓りが強烈
タメが自然に出来るシャフトでも言おうか、ゆっくり振ってもしっかり飛んで球が伸びていく気がする。
そしてこのスイングリズムで振ると、他のクラブもゆったり振れて、『振り過ぎ厳禁』が自然に修正されるような気がする。
また、『へその回転』を意識すると、腕に意識が行かない。結果的に捻転だけで振っているような感じがする。
リシャフトDR⇚クリックでYouTubeへ

8鉄のスイングも、『へその回転』を意識すると腕に意識が行かず、自分としては下半身だけが回っているような感じ(錯覚?)になっている。
コラソン8鉄⇚クリックでYouTubeへ

『へその回転』の意識で「ONYX SPEEDER 5(SR)」を振ると、自然に『振り過ぎ厳禁』になるような気がする、とでも言おうか・・・。、

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/27 ] 練習 | CM(0)

そうだったのか・・・EPONパーソナルウェッジ

エポンパーソナルウェッジ

ドライバーのリシャフト完成の受け渡しの際に、工房さんでその場でシュリンプを剥がされて見たのがこのウェッジ。
番手表示が「F」と「D」。意味も分からず、構えてみたが、これといってあまり印象が無い感じだった。

やっとわかったのだが、それがEPONの500セット限定の『パーソナルウェッジ』だった。
既に全国でもう売り切れたらしい。

でもやはり自分にはアキラプロダクツの『ツアーウェッジ』が合っている感じだ・・・。


←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/26 ] 武器 | CM(0)

2015年データ

平均スコア92.67(平均パット34.07、1.8928/1H)
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/25 ] 分析 | CM(0)

2015年スコア一覧

1.苫小牧ゴルフリゾートエミナゴルフクラブ西コース 100(39)

2.新千歳カントリークラブハマナスコース 95(35)

3.太平洋クラブ札幌コース 95(32)

4.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌(伊達山・青山) 94(35)

5.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌(青山・金沢) 89(33)

6.札幌エルムカントリークラブ東コース 97(39)

7.滝川丸加高原カントリークラブ 93(36)

8.ニューしのつゴルフ場 90(32)

9.帯広国際カントリークラブ 98(33)

10.エムズゴルフクラブ 101(36)

11.アロハカントリークラブ早来コース 94(39)

12.SIRル・ペタウゴルフコース 86(32)

13.桂ゴルフ倶楽部 97(35)

14.エバーグリーンゴルフ倶楽部 90(40)

15.SIRル・ペタウゴルフコース 89(34)

16.滝のカントリークラブ(西→東) 96(36)

17.札幌北広島ゴルフ倶楽部南コース 84(30)

18.SIRル・ペタウゴルフコース 90(35)

19.北海道ゴルフ倶楽部ライオンコース 94(32)

20.植苗カントリークラブ 89(35)

21.SIRル・ペタウゴルフコース 85(32)

22.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 90(35)

23.苫小牧ゴルフリゾート72アイリスコース 88(29)

24.札幌北広島ゴルフ倶楽部西コース 95(32)

25.札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコース 89(33)

26.北海道ゴルフ倶楽部ライオンコース 97(32)

27.札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコース 99(37)

28.シェイクスピアカントリークラブ 91(33)

29.滝川市民ゴルフ場 86(28)

30.オークウッドゴルフクラブ 94(35)

31.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 93(41)

32.恵庭カントリー倶楽部 95(33)

33.十勝カントリークラブ 96(38)

34.十勝カントリークラブ 101(35)

35.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 96(35)

36.札幌テイネゴルフ倶楽部 94(36)

37.ザ・ノースカントリーゴルフクラブ 95(35)

38.アルペンゴルフクラブ美唄コース NO CONTEST

39.ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部 86(32)

40.サンパーク札幌ゴルフコース NO CONTEST

41.早来カントリー倶楽部 89(32)

42.SIRル・ペタウゴルフコース 96(33)

43.シャムロックカントリー倶楽部新千歳空港コース 89(31)

44.千歳カントリークラブ 100(38)

45.札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコース 93(33)

46.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 94(33)

47.登別カントリー倶楽部 97(34)

48.アイランドゴルフリゾート御前水 99(36)

49.伊達カントリークラブ 90(30)

スウェーと、へその回転・・・

GDOより・・・
読んでいると、まるで自分のことのようだ・・・

飛ばそうと思うと、上半身が主体になりがちです。テークバックで腕を大きく振り上げようとしたり、肩を深く回そうとします。しかし、上半身を大きく回そうとすると、回している感だけが強まって、実際は右にスウェーしてしまう結果になりがちなんです。

飛ばしたいなら、絶対に外せないポイントは、おヘソをしっかり回すことです。おヘソを飛球線と反対向きにするくらいのつもりで回せば、右にスウェーすることはなくなります。右の股関節に乗る形になり、右足の付け根にズボンのシワができるような感じになります。今までのスイングと比べると、上体の回している感が減ってしまうのですが、実際は、今までよりももっと体が回ります。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/24 ] 雑感 | CM(1)

氷の上で転倒・・・

雪道が凍っており、気を付けて歩いていたのだが・・・。
きれいにスッテンコロリン!
真後ろに転倒し、腰と頭を打ちました

その時はまだ何でもなかったけれど、首と手首に「張り」が出てきました。

やはり緊張などからの疲れが出てきたのかもしれません。
踏ん張れなかったのかも・・・。

無理をせず、慎重に・・・。

(記事とは関係ありません)
スタンス備忘

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/23 ] 雑感 | CM(6)

ゴルフ忘年会・・・

ゴル忘

当初からの予定であり、とても楽しみにしていた『ゴル忘』がありました。
ゴルフ談義に花が咲きとても楽しい一夜でした。
まだまだ父が亡くなった後の諸々の手続きが山ほどあり、何から手を付けたら、という状況ですが、
心を和らげて頂いた一夜でした

前にお願いしていたドライバーのリシャフトも完成。
フジクラ・ONYXスピーダー(5SR)
オニキススピーダー5SRの1オニキススピーダー5SRの2

いろいろとあるけれど、424決戦に向け、シーズンオフで磨きをかけないと・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/22 ] 雑感 | CM(2)

喪中・・・

一時、お休みいたします・・・


←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/19 ] 雑感 | CM(3)

「振り過ぎ厳禁」が思い出される・・・

今回のシャフト試打で、有名ブログ「ANSERFREAK」の記事、「やはり”振り過ぎ厳禁”を実感」を思い出す。

その中から特に印象が残った言葉・・・

  『実際のヘッドスピードを計測すれば速くはなっていると思いますが、飛距離が変わらない...。
   まさに 「振り損」 な感じです。』

  『振ろうと思えば思うほどヘッドが走らない=ヘッドスピードが上がらない』

  『効率よく振れれば軽く振ってもヘッドスピードはアップします。
   コントロールできてヘッドスピードが上がっているので、思い切り振ったときと変わらないくらい飛んでくれます。』

心当たる点が一杯だ・・・。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/15 ] 雑感 | CM(3)

工房さんに試打クラブを返却・・・シャフトについて教わる

フジクラ、ONYXスピーダーの5SRを返却の際に工房さんに感想を話した。
「このシャフト、振りにいったら飛ばない。ある程度の速さ(ゆったり)で振ったほうが飛ぶ」
「リョーマゴルフの「BEYOND POWER」と同じような撓りだが、振り方によって全然違う。
 あれは全く合わなかったが、正反対で、このシャフトは自分のようなヘッドスピードが速くない人に合うような気がする」

すると工房さん曰く
「BEYOND POWERは振れば振るだけ、という感じ。ONYXスピーダーは適正な速さ、ゆったり振ったほうが飛ぶ」
とのこと。

なるほど、自分の感覚は外れていなかったんだ・・・。

BEYOND POWERシャフト
リョーマゴルフの「BEYOND POWER」は同じような撓り。
しかし『軽軟』。重さ49gでトルク5.2、中調子。

ONYX SPEEDER
だが、ONYXスピーダーのSRの重さは58.5g、トルクは5.0、先/元調子
いわゆる『重軟』。

これまで、以下のような中調子を候補としてきたが、違う味付けが実は自分に合っているのかもしれない・・・
FSP WK-6060
wk-6060

FSP MX-5
mx5

FSP MX-4N
mx-4n

シャフト選びは奥が深い・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/14 ] 武器 | CM(3)

試打でふと気付いたこと・・・備忘録として書き残す

過去に森守洋プロのダウンブローに関した記事を「気付き」として書いたことがあった。

しかし今回、ふと気付いてやってみたのは『右腕の内線』ではなく、『左腕の外旋』だ。

森守洋プロの記事の中に以下の記載がある。
「ダウンスイングで右前腕をしっかり内側に回していきます。これだけでボールをクリーンにとらえることができます。次に、左手一本でクラブを持ってボールを打ちます。やはり、前腕を外側に回していくイメージでクラブを下ろしてきましょう。」

右だけでなく、左も旋回が必要なはず(笑)
忘れないように書き残しておこう。

実際に試してみたスイング。
あまり捕まらない感じだったが、これにして捕まるようになった感じがした。
MT-5S試打⇚クリックでYouTubeへ

改めてドライバー追加試打・・・フジクラ ONYX SPEEDER

試打クラブを打つためだが、他に1UT、4UT、6鉄、SWも持参。

SWから身体を慣らして、6鉄へ。
ボールをこれまでよりやや右に置いてハンドファーストを強めにしてみた。
「すくい打ち」を防ぐ練習。この気温にしてはまあまあか・・・。
6鉄コラソン⇚クリックでYouTubeへ

次に4UT。
4UT後方⇚クリックでYouTubeへ

そして1UT。
1UT後方⇚クリックでYouTubeへ

追加で借りた2本の試打用ドライバーは、ヘッドがエポン504DHのONYXスピーダー(SR)と、ヘッドがヤマハインプレス460DのMT-5S

フジクラ、ONYXスピーダー5はSRだが、重さは58.5g、トルクは5.0、先/元調子。いわゆる『重軟』
グラファイトデザイン、ツアーAD・MT-5SはSだが、重さは56.0g、トルクは4.7、中調子。
ONYXスピーダーは90tのカーボンシートを使っているので、「フジクラジュエルライン」といって工房さんでのリシャフトしか
出会う機会は無いようだ。

まずはMT-5S。ヘッドはヤマハインプレスX460D。
顔が良いので、シャフトも良さそうな直感がする。
MT-5S試打⇚クリックでYouTubeへ
悪くはない・・・。シャフトとヘッドの一体感を感じる。
もちろん、その時の調子もあるが(今回はなぜか身体が動いたのも確か)、前のスピーダーレボリューションのⅠやⅡより、
明らかに真っ直ぐ飛んでいるし、散らばっていないように感じる。
ただ、今のNSフォーミュラ・レジオとあまり変わらない気もする。大きく撓りを感じるほどでもない。

そしてONYXスピーダー。ヘッドはエポン504DH。
ONYX試打
あまり良い顔ではないが、フェイスが真っ直ぐなせいもあるかもしれないが、曲がらない。
音はヘッドのせいで、打音は高音。これは関係無いが、撓りをしっかり感じ、かつ曲がらない。
シャフト(ヘッド)がインパクト時に戻って来るのを感じる。
ゆっくりタイミング良く振ったほうがよく飛んでいる。
ヘッドが今のエポンやヤマハのヘッドなら、もっと「良い顔」感から飛びそうな気もする。
ただ、力を入れて「振ろう」とするとダメ。
多分、適正な速さを超えないほうが良いのかもしれない。
MT-5Sも悪くはないが、こちらのほうが安定感抜群。

このドライバー試打で改めて気付いた「副産物」は、「振れば飛ぶ」でなく、上半身の捻りだけで飛距離が伸びることも
再確認した。いわゆる「振り過ぎ禁止」だ。
力が入り過ぎたら絶対ダメ。わかっているのだが、今回痛感した。
そして「頭残し」。
加えて、「左腕の返し」。「手の返し」ではなく、肘から下の腕の返し。
最初はシャフトの差があまり違いが判らない状態だったが、
上半身の捻りを意識
振り過ぎ禁止
頭残しを意識
左腕の返し
で飛距離が変わった・・・。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/13 ] 練習 | CM(2)

試打クラブを打つが・・・次に賭ける

持って行ったのは、ドライバーは、マイドライバー、スピーダー・エボリューション569(S)が挿さったエポンAF-103、スピーダー・エボリューションⅡ569(SR)挿さったエポンAF-102。
そして1UT(ツアーコンクエスト、15度)、7鉄、PW、SW(アキラ・ツアーウェッジ)。

SWで慣らしてから7鉄を・・・。
身体が痛いが、いつもより前傾維持を少し意識してみた。
この寒さの中ではまあまあかな・・・。
7鉄正面1212⇚クリックで動画へ
7鉄後方1212⇚クリックで動画へ

そしていよいよ今日の目的であるドライバー(シャフト)試打。
まずはスピーダー・エボリューション569(S)。
Ⅱより少し軽めで先調子感はあるが、あまり撓りを感じない。

次にスピーダー・エボリューションⅡ569(SR)。
これも撓り感をあまり感じない。

裏返せば、撓り感を感じたい、というのが希望なのかもしれない。
飛距離的にはほんの少しスピーダー・エボリューション569(S)かもしれないが、現在のNSレジオフォーミュラ55Sとあまり変わらない感じ。正確性は今のほうが良いかもしれない。
正確性を犠牲にしてまで飛距離は求めたくはないし・・・。

良ければ、即リシャフトと思っていたが、満足は出来なかったので、練習後、工房さんに返却
そこでまた話しているうちに、新たな試打クラブを勧められる。
1つはフジクラのONXYスピーダー5(SR)、1つはツアーAD MT-5Sである。
ONXYスピーダー5SRMT5S

ONXYスピーダーは常識外の「重軟」シャフト。
ワッグルすると、リョーマの「BEYOND POWER」のような撓りだが、SRで58.5gあるらしい(BEYOND POWERは49g)。
その重さには感じないが・・・。
撓りの様子は
ONYX5SR⇚クリックで動画へ

MT-5Sはダブルキックらしいが、そこまでは撓らないが、それでも撓るほうだと思う。
撓りの様子は
MT-5S⇚クリックで動画へ

現在のDR、フォーミュラレジオ55Sは
レジオフォーミュラ55S⇚クリックで動画へ

ちなみに、ONXYスピーダーのヘッドはエポン504DH。
MT-5Sのヘッドはヤマハインプレス460D。
試打が楽しみ・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/12 ] 練習 | CM(0)

新ドライバーか?・・・

エボ1Sエボ2SR
いやいや、スピーダー569エボリューション1(S)とスピーダー569エボリューション2(SR)の試打クラブを借りただけ
何とヘッドは、エボ1はエポンAF-103、エボ2はエポンAF-102。
ちなみに借りてはこなかったが、エボ2のSは最新のエポンAF-105だった。
AF103エボ1AF102エボ2

ちなみにスペックは・・・
エボリューション1(S)   重さ59.0g、トルク4.4、先中調子
エボリューション1(SR)  重さ57.5g、トルク4.4、先中調子
エボリューション1(R)   重さ55.5g、トルク4.4、先中調子

エボリューション2(S)   重さ59.5g、トルク4.2、中調子
エボリューション2(SR)  重さ58.5g、トルク4.2、中調子
エボリューション2(R)   重さ56.5g、トルク4.2、中調子

ちなみに現在のNSレジオ・フォーミュラは・・・
NSレジオ・フォーミュラ55(S) 重さ58.0g、トルク3.8、先元調子

メタルコンポジットテクノロジー(MCT)のマークは、MCIやMCHと同じ。
MCI技術

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/11 ] 武器 | CM(2)

グリップの掃除をやった・・・

グリップクリーナー・ムースとタオル使用。あまりきゅっとならなかった・・・。
もうそろそろグリップ交換かな・・・。
グリップ掃除1グリップ掃除2


←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/07 ] 雑感 | CM(1)

アドレス時の手の位置・・・「理学療法士のゴルフレッスン」より

ブログ『理学療法士のゴルフレッスン』では、人間の身体の動きからスイングを見るという点で、大変参考になるブログ。
人それぞれ身体の構造が違うことを認識の上、それぞれに動き易い身体の使い方を教えてくれるブログ。

アドレス時の手の位置には「2つのタイプ」があるという。

スイング(特にフォロースルー)で、クラブをコントロールしていると感じる腕は、左右のどちらか?
右手と感じた人は右手一本で、、左手と感じた人は左手一本で、それぞれアドレスをしてみるとわかるらしい。
クラブを持って自然となるアドレスをする。

一般的には、右手と感じる人の手の位置は体のセンター寄りになり、左手と感じる人は、左太ももの前あたりに来るらしい。
アドレスになると、右手の人はY字型、左手の人は逆K字のハンドファーストなアドレスになるようだ。

では自分のアドレスは?・・・Y字型かな・・・。右手コントロール型か・・・。
アドレス正面手の位置

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/06 ] 雑感 | CM(0)

今シーズンをデータ的に振り返って・・・

津軽海峡
(記事とは関係ありません)

今シーズンの主な結果。()内は昨シーズン。
パーオン率が下がっているが、概ね昨シーズンを上回っている。
実感としては、あまりそうは感じないのだが・・・。
◆平均ストローク:92.67(93.85)
◆平均パット数:34.07(34.92)
◆平均パット数(1ホール当り)1.8928(1.9403)
◆平均バーディ率:0.90%(1.53%)
◆平均パー率:21.58%(20.69%)
◆平均ボギー率:47.80%(43.89%)
◆平均ダブルボギー率:24.03%(25.28%)
◆平均トリプルボギー以上率:5.68%(8.61%)
◆フェアウェイキープ率:58.14%(50.00%)
◆パーオン率:12.14%(16.81%)
◆ボギーオン率:71.45%(66.81%)

春先の寒い時期を過ぎてからの6月からのデータでは・・・(エバーグリーンゴルフクラブから)
やはりシーズン初めはペースがつかめず、暖かくなってから安定してきているようだ。
◆平均ストローク:91.87
◆平均パット数:33.67
◆平均パット数(1ホール当り)1.8704
◆平均バーディ率:0.74%
◆平均パー率:23.70%
◆平均ボギー率:47.22%
◆平均ダブルボギー率:23.33%
◆平均トリプルボギー以上率:5.00%
◆フェアウェイキープ率:57.86%
◆パーオン率:13.52%
◆ボギーオン率:72.41%

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/05 ] 分析 | CM(0)

来シーズンのアイアンは・・・



スリクソンZ545(Miyazaki Kosuma Blue)というアイアンに改めて目が行った。
シャフトは『Miyazaki Kosuma Blue 8 Iron』 。Sなら中調子で重さが81g、トルクが2.4。
これって、今のMCI80Sの重さ86g、トルク2.5よりほんの少し軽め。
本当はSRの中調子で重さが80g、トルク2.4が望ましいが、このSRは基本は特注らしい。

現在のUTのシャフトは、MCH70S。これは重さ77.5g、トルク3.5。
Miyazaki Kosuma BlueのUTシャフト、 7 Hybridは、重さは73g、トルクは3.6。
UTとアイアンの相関もあまり違いは無さそう。

魅力はソール。抜けが良さそう。
Z545

手元にある不要武器を処分して、(年齢と腕は棚に上げて)シーズンオフに易しさに定評のあるこのアイアンで出直しを図るか・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/12/02 ] 武器 | CM(4)