振り切る感覚・・・

先日の河川敷ラウンドの後半で感じたのが、フォローで振り切る感覚。
テイクバックはゆっくりゆっくり、ダウンはクラブの重さを感じる、そして押し込むようにフォローで振り切ると、
非常に球が伸びる。
極論すれば、フォローだけ「振る」の感覚。

当たり前のことなのだが、改めて実感した。
特に3Wなどは非常に良い感触が残った印象。

クラブに関係なく、この感覚を忘れないようにしたい。

スポンサーサイト

エポン5Wは直前に売り切れ!・・・代わりに初代Vスチール入手

マニアックな中古ショップ「グリーンアイランド」の在庫にエポンAF-202の5Wがあったので、夜に買いに行ったが、何と当日に売れたとのこと。残念
買う人なんていないと高を括っていたのが大失敗

「5W作戦」の実現が危ぶまれたが、店内を見て回って、初代Vスチールの5W(18度)のUSモデル(シャフトFLEX:R)を
見つけ出し、お値打ち価格で購入。
USモデルなので、Sでは少し硬いはずなので、Rでちょうどよいとの思い。

果たして「5W作戦」は成功するか・・・。

初代Vスチール1初代Vスチール2
初代Vスチール3初代Vスチール4

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/27 ] 武器 | CM(4)

エポンの5W発見・・・

2UTのロフトは18度。
しかし方向性を重視したのでUTにした。
FWよりシャフトが短い分振り易いからだ。

しかし、最近はもう少し飛距離が出ていれば、という場面を感じることが多い。

ふと思ったのが、ロフト18度の5Wはどうか?ということ。
同じロフトで長さが違うシャフトでUTと5Wの重なりを作れば、こういった問題は解消できるかもしれない。

ちなみにマニアックな中古ショップのリストの中にAF-202の5Wを発見

悩ましい・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/25 ] 武器 | CM(1)

一時的な旅に出たエポンAF-503・・・やはり浮気は禁物

一時的に友人に貸したEPONのアイアン、AF-503(左)
衝動的に顔の良さで買ったミズノMP-H4(右)
AF-503-5MP-H4の1

早朝ラウンドで試したが、サッパリ・・・。
この感覚は、いろいろと手をかけても難しそう。
やはり浮気は禁物

きっぱりとMP-H4を諦めて、AF-503に回帰しよう。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/23 ] 雑感 | CM(1)

砂川オアシスでのスイング動画・・・

3UTでのショートのティーショット。右はDR。
砂川オアシス3UT←YouTubeへ  砂川オアシスDR1←YouTubeへ

そして違うアングルでのDR2つ。
砂川オアシスDR2←YouTubeへ  砂川オアシスDR3←YouTubeへ

今年第14戦砂川オアシスゴルフコースでのラウンド・・・ミズノMP-H4を初打ち

昨日の午後から今日まで不在となるため、ミズノMP-H4の初打ちとして、早朝ラウンドを急遽敢行。
このアイアンは大きめのヘッドなのでどれだけラフで通用するか、また、最近乱調なため、途中で立て直すことが出来るようにすることもテーマとした。
なかなか良さそうな河川敷コース、「砂川オアシスゴルフコース」を見つけ、初めて回る。
砂川1砂川2

インからのスタート。
10番 PAR4 351Y 5(2) FW
 DRはFW左、残165Y→4UT、花道左→PWで2mオン→2PT、ボギー
 初MP-H4のアプローチはまあまあいい感じ

11番 PAR5 484Y 7(2) B
 DRはバンカー→5鉄、FWへ出すだけ→3W、残155Y→6鉄、Gこぼれる→PWでオン→2PT、ダボ
 「6鉄で150Y」の距離感はピッタリ。

12番 PAR3 135Y (1)
砂川12番
 8鉄、花道左にショート→PW、OKへオン→1PT、パー
 PWの寄せ感覚が復活?

13番 PAR4 383Y 5(2) FW
 DRはFW左、残195Y→2UT、花道→SWでオン→2PT、ボギー
 今まではタイトリスト・ベロシティ。ここからキャロウェイ・SR1(US)。

14番 PAR4 346Y (1) FW
 DRは当たり悪いがFW、残175Y→3UT、G目の前→9鉄、2.5mオン→1PT、パー

15番 PAR4 381Y 5(2) FW
 DRはFW真ん中→2UTでカラー→9鉄で2mにオン→2PT、ボギー
 2mを惜しくも外す

16番 PAR3 165Y 4(2)
 5鉄、薄く当たり花道→PWで2mオン→2PT、ボギー

17番 PAR5 525Y 6(2)
 DRは右ラフ→2UTでFW、残135Y→7鉄、シャンクして右ラフ→SW、6mオン→2PT、ボギー
 乗せるつもりの7鉄がシャンク。どうなっちゃったのか・・・
 RM-12はフェイスの座り方(=ロフト)がそのまま距離感に直結する感じ。それだけ繊細なのかも・・・。

18番 PAR4 386Y 6(2)
 DR左ラフ、残195Y→2UTで花道→SW、カラーまでこぼれる→PTで乗せる→2PT、素ダボ
 ややショートめのSWだったが、今回は突っ込み過ぎた

前半は16PTの45。
初めてのコースとしたらまあまあかもしれないが、平らな河川敷なのでもう少し縮められれば・・・。
ただ雨が続いた後で、ラフはキツイ

スルーでアウトへ。ややスローペースになり、待ちながらのティーアップ。
1番 PAR4 360Y 6(2)
 DR、天ぷら気味で右ラフ→3UT、頭叩く→5鉄、G左ラフ→PWで1.5m→外して2PT、素ダボ

2番 PAR4 376Y 6(2) FW
砂川2番
 DR、FW真ん中、残190Y→2UTで右ラフ、残60Y→SWでショート、カラー→PWで5m→2PT、また素ダボ
 どうもインの最終ホールからリズムがおかしくなってきている・・・

3番 PAR3 145Y 4(2)
 7鉄、G前の木に当たる→PW、2.5m→2PT、ボギー

4番 PAR4 386Y 6(2)
 DR、右の深いラフ→7鉄、ラフ→3UT、天ぷら気味でFW→PWで左4mオン→2PT、また素ダボ

5番 PAR5 534Y 6(1)
 DRは右ラフ→3Wが天ぷらでFW→8鉄が天ぷらで左ラフ→PWで1mオン→1PT、ボギー

6番 PAR4 354Y (1) FW
 DRはFW真ん中→2UTで花道→PWで1.5m→1PT、パー

7番 PAR3 173Y 4(1)
 3UTはG左前ラフ→SWがショート→PWでOK→1PT、ボギー

8番 PAR4 335Y (1) FW
 DRはFW真ん中→3UTでG右前ラフ→SWロブ、1mオン→1PT、パー

9番 PAR5 493Y 6(2)
 DR右はラフ→3UTは前の木に当たりFW→2UTで花道→PWで左4mにオン→2PT、ボギー

後半は14PTの46。
合計で30PTの91。残念ながら90は切れなかった。出だしの連続ダボが大きい・・・
ただ、1PTが6回あり、パットは復調気味。
3オン1PTも3回あり、またSWのロブも決まりだしたので、好転の兆しはありそうだ

ミズノのMP-H4アイアンの使用感。
ヘッドがやや大きくて、ヘッドの抜けがやや悪い。
そして半インチ長いせいか、インパクトで詰まり気味になってしまう感じがした。
また、クラブの総重量はエポンのほうがわずかに重いのに、MP-H4はヘッドが効き過ぎて重く感じて仕方なかった。

やはりエポンのAF-503がしっくりきているようだ

【今日のデータ】
パーオン率:0.0% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:61.1% ボギーセーブ率:72.2%
FWキープ率:50.0% 平均パット数:1.6667 パー数:4

初打ちは早朝ゴルフか?・・・

MP-H4はまだ打っていない。
ただワッグルした感じがヘッドが重い感じ。
確かに購入時に測ったバランスはD2~D2.5。
AF-503はD1設定なので、やはり重く感じたのは間違ってはいなかったかも・・・。
グリップ側に鉛を貼って、1ポイントバランスを軽くしてみた。

初打ちはどうしようか・・・。
河川敷の早朝ゴルフでも行ってみて、回れるようだったら回ってみるか。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/20 ] 雑感 | CM(0)

MIZUNO MP-H4

MPといいながら、MPもどき?(笑)
MPと思わなければ問題無い・・・
でも今のエポンより楽に打てそうだ。
まるで全番手ユーティリティ。
何よりシャフトにNSPRO950GHの「R」が挿してあったのに驚いた。
そしてグリップはフォーティーンのオリジナルグリップ。
エポンAF-503はどうなる

MP-H4の1MP-H4の2
MP-H4の3MP-H4の #5
MP-H4 #7MP-H4 PW
MP-H4の4MP-H4の5
MP-H4の6MP-H4の7
MP-H4の8MP-H4の9

⇒「ゴルフ体験主義」
⇒「ゴルフクラブ試打日記」

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/16 ] 武器 | CM(6)

バンカーのポスチャー、フェイス・・・備忘として

バンカースタンス1バンカースタンス2

復習して修正した(つもり)バンカーショットのポスチャーとフェイスの開き具合を備忘として残しておく。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/15 ] 参考 | CM(0)

バンカーショットの修正・・・

雁来練習1雁来練習2

雨の予報があったので朝の買い物前に、RM-12とマックダディ2の2本のSWを持って、河川敷ショートコース併設のバンカー練習場へ。

マックダディ2のバウンスは14度、RM-12は12度。
バンカーであれば、マックダディ2のほうが出易いとも思えるが、実際に打ったら、RM-12に軍配
そしてバンカーでの打ち方のコツも思い出す・・・。
あまり開かずに(でも微妙に開く程度)、少しヒール気味に入れて打てば普通に出る
RM-12の扱いも少し慣れた感もある。
復習して良かったと思う。
当たり前だが、やはり時々修正練習は必要だ・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/15 ] 練習 | CM(0)

今年第13戦十勝カントリークラブでのラウンド・・・綺麗なゴルフ場

仕事も兼ねてのラウンド。
十勝カントリークラブは初めて。
前日まで雨で、どうなるかと思ったが、朝から晴れて蒸す天気。
今日の目的は、新ウェッジ「FOURTEEN RM-12」に慣れること。
十勝1RM-12の1

アウトスタート。
◆1番396Y PAR4 5(2) FW
 十勝2十勝3
  ふかふかのFWで、慎重にボギー発進。
  3打目30YでRM-12を初めてラウンドで使ったが、無難に使えた。
◆2番342Y PAR4 5(2) FW  
◆3番134Y PAR3 6(2) B
  7鉄が右バンカー。バンカー脱出にRM-12で2発。バンカーの打ち方を忘れた感があり、帰ったら修正しないと・・・。
◆4番298Y PAR4 5(2) 
  DRを左にミス。もったいない。
◆5番529Y PAR5 8(3)
  DRが右木の根っこへ。RM-12でFWに戻すだけ。4打目のUTのミス(トップ)が痛い。
◆6番388Y PAR4 5(2) FW
  残50Yの寄せはPWを使う。  
◆7番332Y PAR4 6(2)
  3打目9鉄が目の前の木に当たり、4打目をRM-12でロブ気味だが、やや大きかった。
◆8番170Y PAR3 3(2)
  4UTでG右前、9鉄で寄せ、1PT、パー
◆9番488Y PAR5 6(2)
  4打目にRM-12を使用。

前半は18PTの49。しかしラウンドしている実感は50台。よく40台だったなぁ、というゴルフ。
3番のバンカーでのRM-12は出ると思ったが、打ち方に自信が無くなったように感じたので、早速修正しないと、後に引きずりそうな感覚が残った。
ちなみに前半はRM-12を6回(バンカー2回を含む)使ったが、「ピタリでもないが、寄らないでもない」といった印象。

後半イン。
◆10番365Y PAR4 6(3) FW
  3打目をRM-12でバンカー越え。ロブがやや歯に当たってGを少しオーバー
◆11番346Y PAR4 5(2) 
  3打目の50YをRM-12で2段グリーンの下にオン。1stPT惜しかった・・・。
◆12番198Y PAR3 4(2)
  2UTで左前ラフ。RM-12でロブ気味にゆっくりスイングしてピン上2mに。2PT。
◆13番556Y PAR5 7(2) B
  3打目がグリーン左前のバンカーへ。RM-12で1発脱出だがラフ。そこから寄せもRM-12
◆14番381Y PAR4 5(2) FW
  3打目はPWで乗せ2PT。
◆15番371Y PAR4 6(3) FW
  3打目G左前ラフからRM-12のロブでピン2.5m上にオン。ボールが埋まり気味なのでヒールからクラブを入れた。
  でも3PT。  
◆16番359Y PAR4 4(1) FW
  PWで寄せたのがOKの距離
◆17番194Y PAR3 4(2)
  2UTがショート。FWからRM-12のロブでピン左3.5m左にオン。2PT。  
◆18番475Y PAR5 6(2) FW
  3打目の距離感を誤りショート。キャディさんではなく、自分の目を信じればよかった・・・。

後半は19PTの47。合計37PTの96。ここ3ラウンドは不甲斐ないラウンドが続く。
後半もRM-12は7回使用。前半と合わせて13回も使っている
少し慣れた感じもあり、強く深いラフでもしっかりブレずに打てることを認識。
今後に期待が持てる
なんとなくピリッとした感じがないラウンドに終わってしまった

【今日のデータ】
パーオン率:0.0% パーセーブ率:11.1% ボギーオン率:77.8% ボギーセーブ率:66.7%
FWキープ率:57.1% 平均パット数:2.0556 パー数:2

DRスロー動画・・・リージェント旧コース1番

リージェント旧DRスロー←YouTubeへ
まあまあか・・・。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/09 ] 分析 | CM(0)

SWに迷い・・・衝動買い?FOURTEEN RM-12が急に安くなる!

RM-12の1RM-12の2
RM-12の3RM-12の4

RM-12初打ち1←YouTubeへ   RM-12初打ち2←YouTubeへ

最初はシャンクを連発
非常に嫌な予感・・・しかし慣れてからは打ち易い。開いてもしっかり打てるので、これならバンカーも大丈夫だろう。

ボールの打痕もほぼ同じ位置。マックダディ2と比べると高重心。いかにもスピン重視か・・・。
RM-12フェイス打痕SW重心違い

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/08 ] 武器 | CM(4)

ドライバー共演・・・札幌リージェント

まずはY氏のDR。ナイスショット!そして自分のDR。これもナイスショット!
旧廣済堂Y氏DR←YouTubeへ  旧廣済堂DR←YouTubeへ

家人のDR。これもナイスショット!
旧廣済堂家人DR←YouTubeへ

今年第12戦札幌リージェントゴルフ倶楽部(旧廣済堂札幌)旧コースでのラウンド・・・またもや乱調

風が予想より強かったが、早めのスタートで久しぶりに旧廣済堂旧コースへ。

【アウト】
◆1番476Y PAR5 (2) FW
 DR、3W、9鉄で3オン、2PTだったが1stPTは30cm、惜しい1PT
 
◆2番350Y PAR4 7(3) FW
 DRはど真ん中、しかし2UTが大きく右へ。60YSWでショート、乗せた後速いグリーンに惑わされ3PT
 新コースはエアレーションと砂で非常に遅かったが、今日は一変して普通に速い。
 大好きなはずだが、最後まで感覚が合わなかった。

◆3番139Y PAR3 7(3) B
 6鉄引っ掛け左バンカー、「マックダディ2」での初バンカーは3回要し、乗せても3PTグダグダ
 ただ、バンカーを出した時の砂の音は良かったが・・・。

◆4番410Y PAR4 5(2)
 DRは飛んだが左ラフ、沈んだボールを2UTでダフリ気味、でも下りを転がり、G前花道。SWが大きく6m上、2PTの
 ボギー。

◆5番381Y PAR4 7(2)
 DRが左ラフ、5鉄で出すだけ。2UTでG前40Y、SWでカラー、パターで寄せたが2PT。

◆6番314Y PAR4 5(2)
 DRは左ラフ、5鉄で木の下を抜きFW、110YをPWでギリギリオン、2PT。

◆7番135Y PAR3 5(3) B
 6鉄で左前バンカー、SWで右前3.5mにオン、でも3PT

◆8番355Y PAR4 5(2) FW
 DRはいい当たりでFW左、残135Yを7鉄でG右前ラフ、9鉄で上2m、2PT
 2オンさせたかった・・・

◆9番558Y PAR5 6(3) FW、B
 DRはFW真ん中、3Wで右バンカー、7鉄で左6mにオン速い下りグリーンに負け、3PT、ボギー。

前半は23PTの52
大好きな速いグリーンに対応出来ず。
今まで出来なかった9番の3オンは成長だと思う。

【イン】
◆10番350Y PAR4 6(3)
 DRは振り遅れたが、斜面下まで転がり右ラフ、2UTで左ラフ、SWが大きく上5m、3PTの素ダボ

◆11番420Y PAR4 5(1) FW
 DRはFW、残210Yを3WでG花道右、SWでカラー下、PTで30cm、1PT。

◆12番536Y PAR5 (1) FW
 DRはFW、3WでFW左、残155Y急な上りを6鉄で花道、PWで上1m、1PTのパー。
 ここのパーは初めて。価値がある
 
◆13番176Y PAR3 4(2)
 4UTで右グリーン前ラフ、PWで左下2.5m、2PT。 

◆14番409Y PAR4 5(2)
14番ティー
 DRは左山斜面下ラフ、2UTで花道、PWで下4.5m、2PT。
 14番の7前の茶屋前にはきれいな藤棚が・・・
14番茶屋の藤棚114番茶屋の藤棚2

◆15番370Y PAR4 6(2) B
 左バンカー直撃、7鉄がアゴに当たって出る、2UTが天ぷらFW、PWでオン、2PT。
 2UTの天ぷらが無駄・・・

◆16番525Y PAR5 6(2) FW
 DRは飛んでFW右、3WでFW右残100Y、PWでショートG前、PWで下3m、2PT。
 3オンさせないと・・・

◆17番160Y PAR3 4(2)
 4UTは左サブグリーン、SWがややシャンクしてピン右下5m、2PT。

◆18番415Y PAR4 6(3)
 DRはギリギリ左ラフ、残185Yを2UTでG右前、PWでクッションで乗せ下4m、強過ぎて3PT

後半は18PTの47。「荒れ」は少し収まったが、イマイチ。
今まで無理だと思っていた12番のパーは価値がある。
3Wのリシャフトで飛距離が伸びたのが大きいと思う。
大叩きで不満は大いに残るが、今まで出来なかったホールで出来たこともあり、収穫のあったラウンドでもあった。

【今日のデータ】
パーオン率:11.17% パーセーブ率:11.1% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:61.1% 
FWキープ率:28.6% 平均パット数:2.2778 パー数:2

SWマイナーチェンジ・・・

マックダディ2鉛1マックダディ2鉛2

やはり純正のグリップ (NEW DECADE JV マルチコンパウンド ホワイト JS)はしっくりこないので、ツアーベルベット・ラバー(バックライン無し)に変更。

ただ、全体の総重量がこれまでのSW(460g台)に比べるとやや軽いので(450g台)、少し鉛を貼った。
グリップ元に2g、ヘッドのバックフェイスに2g。これでバランスは1ポイント上がるので、D4になった。

少しヘッドを効かせれば、重く感じるので、アプローチも手打ちを防げるように思う。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/06 ] 武器 | CM(0)

2UTのリシャフトに悩む・・・

今の自分のゴルフには、ロマロ・RAY・UT(18度)は絶対に必要なクラブとなっている。

40インチ、D1、トルク2.3、91g・・・。
シャフトは、NSPRO950GH(R)。

結果も出ているし、リシャフトするタイミングではない・・・。

しかし・・・

見つけてしまった・・・ゼロス7・ハイブリッド


ゼロス7の柔らかくもしっかり撓る、あの独特な感覚。
工房さんにある7鉄の試打クラブでワッグルしたときの、あの感覚が忘れられない。

この感覚があれば、UT用のシャフトも・・・。
飛距離と方向性が両立するのでは?とつい期待してしまう

しかし、結果が出ている現状を捨てる勇気も相当必要なのも事実。

ゼロス7・ハイブリッドは、
Sの場合、85.5g、トルク2.8、先調子。
950(90g台)とゼロス7(70g台)の差ほど重量差、トルク差も無いようだ。

悩ましい・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/06 ] 武器 | CM(4)

今年第11戦北海道リンクスカントリー倶楽部でのラウンド・・・乱調

急遽ラウンドが決まり、確実に空いている北海道リンクスカントリー倶楽部へ。
2週連続だが、予想通り朝早いスタートはすいており、7:15にスタート。
今回はアウトから。ボールはタイトリスト・ベロシティ。

(ロッカー)
リンクスロッカー

(左:フェアウェイ、右:ラフ)
どちらもあまり変わらない?
リンクスラフリンクスFW

1番 366Y(4)・・・7(2)
 DRすっぽ抜け、右ラフ⇒3UT、右ラフ⇒8鉄、ラフ⇒SW、トップGオーバー⇒PW、下4m⇒2PT
 最初からバタバタ

2番 136Y(3)・・・4(1) B
 7鉄、右バンカー⇒SW、カラー⇒PTで寄せ⇒1PT
 マックダディ2での初めてのバンカーショット。普通に出る感じ。
 ただ、フェイスの開き具合が敏感に飛距離に影響しそう。

3番 478Y(5)・・・6(1)
 DR、右ラフ⇒3W、右ラフ⇒2UT、左バンカー前⇒SWでオン⇒2PT

4番 289Y(4)・・・(1)
 DR、右ラフ、残100Y⇒9鉄、トップ⇒PW、下2m⇒1PT
 このホールからボールをレガシーブラックに。暖かいので柔らかさを感じる。

5番 393Y(4)・・・5(2)
 DR、いい当たりで右斜面やや下⇒5鉄、パンチで木の下を通し左ラフ、残75Y⇒PW、下6mにオン⇒2PT

6番 506Y(5)・・・8(1) OB
 DR、FW右ラフ⇒3W、ゴロでFW⇒3Wで右林OB⇒3W、FW⇒SW、カラー⇒PTで寄せ⇒OK1PT
 3打目の3Wはいい当たりだったが、スライスしてOB。得意の3WでOBはややショック
 2UTを使うべきだったか・・・。

7番 174Y(3)・・・6(3)
 4UT、左引っ掛け木の下⇒SW、歯が刺さる⇒SWオン、カップ5m上⇒3PT

8番 405Y(4)・・・7(1) OB
 DR、木に当たり右OB⇒DR、右ラフ⇒2UT、右ラフ残130Y⇒8鉄、G前ラフ⇒SW、下5m⇒1PT
 前週はFWど真ん中のDRだったが・・・。
 今日はどうもスライス気味のDR弾道。上から落とし過ぎの軌道か?アウトサイドイン過ぎるか・・・。

9番 362Y(4)・・・(1))
 DR、FW左旗まで飛んだ、残165Y⇒4UT、カラー前ラフ⇒9鉄、転がしでカップ直前⇒1PTパー

前半は、珍しくOB2回
それも含めてトリプルボギーが4回。これではスコアは作れない・・・
14PTの51。50台を叩いてしまった
しかし、なぜか前半最終ホールはパー。

後半インコース。
10番 378Y(4)・・・5(1)
 DR、右すっぽ抜け右ラフ⇒3UT、隣ホール左ラフ⇒SW、カラー⇒PTで寄せ⇒1PT
 先週もアウトもインも、必ずDRは右にすっぽ抜け不思議・・・

11番 585Y(5)・・・6(1)
 DR、右ラフ⇒3W、FW⇒3W、トップして右ラフ⇒9鉄、左ラフ⇒SWでオン⇒1PT

12番 167Y(3)・・・(2)
 リンクス12番リンクス12番1オン
 3UT、下7mにオン⇒2PTパー

13番 333Y(4)・・・5(2) B
 リンクス13番
 2UT、正面バンカー⇒5鉄、ピン手前6m⇒3PT
 バンカーでアゴが低かったので、残155Yを5鉄でクリーンヒットして2オン
 最近、バンカーからの5鉄が結果を出している・・・
 しかし、オンした後が軽率で残念
 

14番 329Y(4)・・・6(2) B
 3W、右ラフ残135Y⇒8鉄、引っ掛けてG左前バンカー⇒SW、出してラフ⇒PW、ダフってギリギリ乗る⇒2PT
 

15番 338Y(4)・・・5(2)
 DR、FW右残150Y⇒5鉄、G手前ラフ⇒PW、突っ込めず⇒2PT

16番 174Y(3)・・・4(1) 池
 3UT、転がって池⇒SW、ロブで3.5mオン⇒1PT

17番 515Y(5)・・・6(3)
 リンクス17番
 DR、右ラフ⇒2UT、池直前ラフに止まる、残180Y⇒2UT、池越え3オン⇒3PT
 せっかく3オンしたのに、グリーンが読めず

18番 343Y(4)・・・(2) FW
 リンクス18番
 DR、FW右、残140Y⇒7鉄、右5mに2オン⇒2PTパー

またまた最終ホールはパー。
後半は、17PTの44。
トータル31PTの95。
パットは引き続き好調を維持。しかしウッドがスライス気味で、OBが2個。
これではスコアはまとまらない・・・。

【今日のデータ】
パーオン率:22.2% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:50.0% ボギーセーブ率:72.2%
FWキープ率:21.4% 平均パット数:1.7222 パー数:4

現在のSETTING・・・

20140531setting20140531settingカバー付き

【1W】EPON 460 (MK-5 by FSP)[ヘッド体積:460cc]
    ロフト:10.5度 長さ:45.5inch ライ角:61.0度 硬度:SR バランス:D2
    調子:中 トルク:3.4 シャフト重:59g クラブ重さ:310g グリップ:GOLFPRIDE G400VDR

【3W】EPON AF-202HT(N.S.PRO REGIO FW TYPE60 by NIPPON SHAFT)[ヘッド体積:157cc]
    ロフト:15.0度 長さ:43.0inch ライ角:58.0度 硬度:S バランス:D2
    調子:中 トルク:4.0 シャフト重さ:63.5g クラブ重さ:327g グリップ:GOLFPRIDE G400VDR

【2UT】ROMARO UTILITY WOOD U#2(N.S.PRO950GH)
    ロフト:18.0度 長さ:40.0inch ライ角:58.5度 硬度:R
    バランス:D1 調子:中 トルク:2.3 シャフト重さ:91.0g クラブ重さ:378g グリップ:GOLFPRIDE G400VDR

【3UT】CALLAWAY RAZR X TOUR U#3(N.S.PRO950GH)
    ロフト:21.0度 長さ:39.5inch ライ角:57.5度 硬度:R
    バランス:D1 調子:中 トルク:2.3 シャフト重さ:91.0g クラブ重さ:377g

【4UT】CALLAWAY RAZR X TOUR U#4(N.S.PRO950GH)
    ロフト:24.0度 長さ:39.0inch ライ角:58.0度 硬度:R
    バランス:D1 調子:中 トルク:2.3 シャフト重さ:91.0g クラブ重さ:385g

【5I】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:25.0度 長さ:37.75inch ライ角:61.0度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:406g

【6I】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:28.0度 長さ:37.25inch ライ角:61.5度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:412g

【7I】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:31.0度 長さ:36.75inch ライ角:62.0度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:419g

【8I】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:35.0度 長さ:36.25inch ライ角:62.5度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:426g

【9I】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:40.0度 長さ:35.75inch ライ角:63.0度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:433g

【PW】EPON AF-503 (N.S.PRO950GH)
    ロフト:45.0度 長さ:35.25inch ライ角:63.5度 硬度:R バランス:D1
    調子:中 トルク:1.8 シャフト重さ:95g クラブ重さ:441g

【SW】CALLAWAY MACK DADDY 2 WEDGE (M10DB by TRUE TEMPER) [bauns:14]
    ロフト:56.0度 長さ:35.25inch ライ角:64.0度 硬度:SR バランス:D3
    クラブ重さ:455g

【PT】ROMARO BARQUE PUTTER TYPE2
    ロフト:3.0度 長さ:34.0inch ライ角:71.0度 バランス:D9 クラブ重さ:540g

もう少し飛距離を求めて、でも方向性は犠牲にしたくないので、頭で考える限りでは、2UTのシャフトを「N.S.PROZEROS7 HYBRID」に替えてみたい気がしている。少し軽いかもしれないが・・・。
ただ、現在は非常に良い結果を出しているこの2UT。
リシャフトして変な結果になるのは困るので、やってみなければわからない「リシャフト」は悩ましい・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/06/01 ] 武器 | CM(0)