SETTINGの長さと重さの相関・・・

現在クラブの長さと重さの相関各クラブの重さ

SW、パターを除いたクラブの長さと重さの相関をグラフにしたら・・・。

スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/04 ] 参考 | CM(0)

このオフシーズンで、今までの改善点の蓄積(備忘録)・・・(予約投稿)

 1.左右の脚でリズムをとり、体重移動でなく、重心移動で飛ばす。
 2.「頂戴」だが、肘より下を内回しして、グリップ。『脇締め意識グリップ』
 3.インパクトからフォローにかけて両太ももをくっつける意識。
 4.力づくで振るのではなく、『適正な』速さでスイングする。

これに加えて、
 5.インパクト前に支点を止める(「インパクトで左脇を締める」と考えたほうがキレイにリストが返って良いかも)

 とりあえず、備忘録(復習)の累積として・・・。

 (記事とは全く関係ありません)
記事に関係ないラーメン麺蔵

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/29 ] 参考 | CM(0)

脇が開かないポイント・・・或るご指導を記録

両肘頭が外を向いているが、この原因として考えられるのは

1.アドレスで両肘前面を上に向けた”頂戴”にしても、
  次に前腕を回内してグリップする時に、上腕も回内してしまうと当然肘頭が外を向く。
  肘前面を上に向けたまま、前腕(肘から先)だけを回内してグリップを作る。

2.1.のアドレスができていても、”腕を振る”と、どっちかの肘頭が外を向いてしまう。
  腕を振れば振るほどひどくなる。

3.1.のアドレスができていて、”腕が振られる”とどっちの肘頭も外を向かない。
  ブランコを漕ぐように足腰でリードすれば、腕は振られて、振り遅れ感があるが、
  実際はインパクトに間に合うので振り遅れない。

(記事とは関係ありません)
ご飯1224

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/25 ] 参考 | CM(0)

バンカーショットのコツ・・・高橋勝成プロの番組から

高橋勝成プロのケーブルテレビの番組で、たまたまバンカーショットのコツを教えている場面に遭遇

フェイスを開くのではなく、通常スタンス(スクェア)から手を落とし(ハンドダウン)、そのまま振る。
SWの構造上、ハンドダウンにすると自然にフェイスが開き、バウンスを出てそれが砂に当たるのだが、
「オープンスタンスにしてフェイスを開いてアウトサイドインで振る」という通常とは違うが、
かえってこのほうがイメージし易かった印象。

バンカーショット高橋勝成風⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/16 ] 参考 | CM(0)

ドライバーのスイング・・・或るスイングを参考にする(予約投稿)

ドラコンプロの安楽プロのドライバースイングの解説やテレビを見ていて、自分的には納得していたので、
今回ラウンドで実践してみた。
結果は最初のホールで上手く当たってFWど真ん中
ラウンドでは最初は意識したが、つい忘れてしまう・・・。

 解説動画はコレ➡安楽プロDR解説

小さく体重移動して右に踏み込んでテイクバック、
ダウンでは左に踏み込んで小さく体重移動、
フィニッシュでは左に踏み込み続けるイメージ


体重移動が目的ではなく、脚の動きを使うことがポイント。
安楽プロの感覚としては、腰を回転させるという感覚が無いという。
これが自然に出来るように出来れば・・・。
ちなみに、安楽プロはアイアンも同じように振っているのだろうか・・・。

安楽DR右踏み込み   安楽DR左 踏み込み

今月の月刊ゴルフダイジェストの江連コーチの記事「ジャスティン・ローズのドライバーとアイアンのスイングが違う!」で、
『基本はドライバーもアイアンも同じはずだが、でも自然に変わる』と言っている。
『脚を動かして体を揺すってリズムを作るスイング』・・・。
これって、安楽プロの言っているスイングと同じことではないか???

またまたタイミングを同じくして、或るブログでも同じ題材を読んだ・・・。
参考としているブログ、「ゴルフスイングの真実」では、
『切り返しで左足を踏み込む、というようなレッスンがある。目的を間違えると大変』とあり、
『それは背骨中心の軸回転を行うためにある』

踏み込むことと、背骨中心の軸回転。
殆どのアマチュアが、「体重移動」という悪しきイメージと合わせて考えて「切り返しで左サイドにスライドするようにして体重を乗せるんだろうな」と考える。
その目的は、体重を乗せるようにしてボールを飛ばす為、と考えてしまう。
その結果、切り返しから思い切り左に体重をのせ替えるような動きを一生懸命に練習する。
でも、軸がぶれてしまうために回転がスムーズに行えなくなる

なるほど・・・そう考えてしまう

真実は以下の通りだ。
「切り返しで左足を踏み込む、というレッスンの本当の目的」

キーワードは・・・
「踏み込む」という動作は、「背骨中心の軸回転」を行うために必要な動作。
体重移動ではなく、軸回転
前傾を保って回転する。
切り返しにおいて、骨盤を回転させつつ左足を踏み込むような動き。

真実はこうだが、実際にとなると、難しい・・・。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/11/30 ] 参考 | CM(0)

2016年スコア一覧

1.苫小牧ゴルフリゾート72エミナゴルフクラブ南コース 106(38)

2.伊達カントリークラブ 102(33)

3.苫小牧ゴルフリゾートアイリスゴルフクラブ 101(36)

4.新千歳カントリークラブホロカコース 93(30)

5.アイランドゴルフリゾート御前水 90(30)

6.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 98(35)

7.マオイゴルフリゾート 92(32)

8.登別カントリー倶楽部 93(35)

9.アイランドゴルフリゾート御前水 97(41)

10.帯広国際カントリークラブ 90(33)

11.小樽カントリー倶楽部 98(38)

12.苫小牧ゴルフリゾート72アイリスゴルフクラブ 99(40)

13.帯広国際カントリークラブ 87(32)

14.セベズヒルズゴルフクラブ 92(34)

15.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 90(32)

16.真駒内カントリークラブ藻岩コース 97(39)

17.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 93(33)

18.滝川丸加高原カントリークラブ 87(28)

19.新奈井江カントリークラブ 90(34)

20.十勝カントリークラブ 92(34)

21.ハッピーバレーゴルフクラブ 97(35)

22.GOLF5カントリー美唄コース 91(31)

23.小樽カントリー倶楽部 95(35)

24.マオイゴルフリゾート 92(29)

25.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 NO CONTEST

26.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 92(32)

27.札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコース 89(32)

28.札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コース 91(39)

29.真駒内カントリークラブ空沼コース 98(34)

30.早来カントリークラブ 91(36)

31.滝川丸加高原カントリークラブ 92(33)

32.SIRル・ペタウゴルフコース 93(33)

33.帯広国際カントリークラブ95(32)

34.シャトレーゼカントリークラブマサリカップ 86(26)

35.新奈井江カントリークラブ 91(31)

36.太平洋クラブ札幌コース 98(40)

37.ザ・ノースカントリーゴルフクラブ 95(38)

38.シャトレーゼカントリークラブマサリカップ 89(31)

39.札幌南ゴルフクラブ駒丘コース 99(39)

40.アロハカントリークラブ早来コース 94(36)

41.アイランドゴルフリゾート御前水 98(33)

42.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 91(32)

43.マオイゴルフリゾート 101(33)

44.札幌リージェントゴルフ倶楽部新コース 97(40)

45.ハッピーバレーゴルフクラブ札幌 97(36)
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/11/01 ] 参考 | CM(0)

4週間ぶりのラウンドに備え・・・夜連で久しぶりにクラブを握る

熊本地震と台風で被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます

週末は4週間ぶりのラウンド
リシャフトした15度UT(1UT)もニューまこで打って以来、コンディションの良いコラソンでは試打していない。
そこで、夜に軽くコラソンへ。

左は1UT右はDR。
1UTはGT600FWにして振れるような感じがする。
4Wでもそうだったが、やはりこのシャフトは合っているのかもしれない
ラウンドに再投入も可能かもしれない・・・

夜連1UT⇚クリックで動画へ   夜連DR⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/09/08 ] 参考 | CM(2)