今年第47戦北海道ゴルフ倶楽部イーグルコースでのラウンド・・・今年最終ラウンド?☆

先日の話。
予報では札幌は雪。前日から既に降りだしていた。
朝起きて、出発時の写真()気温も0℃。
北海道GC前札幌北海道GC前札幌気温

千歳を過ぎたあたりから、雪が少なくなり、到着すると・・。
何と、青空同じ北海道とは思えない。
ただ朝方に少し雪が降ったようで、スタートは30分ほど遅れる。
北海道GC1北海道GC2

風も6mの予報だが・・・途中までは風はあまり吹かなかった。
北海道GC3

スタート前と、クラブハウスから最終18番を望む。
グリーンは霜で真っ白・・・。
北海道GC5北海道GC4

アウト1番からスタート。2番でまた池に入れてしまう。
北海道GC1番北海道GC2番

9番から雪の樽前山を望む。
このあたりから、日が陰り、寒くなる。恐らくマイナスか・・・。体が冷えきる
クラブやボールを拭くためのタオルも凍っていたので、気温はマイナスだろう。
北海道GCから樽前

結果は全く冴えない結果で、100叩き
ドライバーやFWはまあまあだったが、寄せとパットが・・・。
特にパットは強く打ち過ぎて外すケースが多かった。
この時期、スコアは期待できないのは分かっているが、課題を確認することは出来た。
スポンサーサイト

今年第46戦シェイクスピアカントリークラブでのラウンド・・・来シーズンに向け練習ラウンド?☆

週末の大荒れの天気予報で、ガラ空きを予想し、朝電話したら余裕で予約が・・・。
到着したら、すぐにスタート。
最初は風が強かったが、徐々に弱まり、穏やかに・・・。
もちろん、石狩の海側なので、風は普通に強いのではあるが・・・。完全防寒。
目的はもうシーズンオフなので、来シーズンに向け修正ポイントを確認するために、
なるべく多く動画を残すことを意識。
シェイクスピア1シェイクスピア2



前半はロミオ(アウト)
1番377Y、PAR4 5(1)
  ・何とか1PTボギー。

2番313Y、PAR4 6(2) 
  ・乗ったと思ったらピンが手前で坂で戻って来る、ダボ。 
 
3番110Y、PAR3 5(2)
  ・強いアゲで、6鉄でも戻され、素ダボ。
  
4番312Y、PAR4 5(2) FW
  ・3オン2PT、ボギー。

5番541Y、PAR5 6(2)
シェイクスピア5番
  ・ずっとFWで4mを外しボギー。
シェイクスピア5番DR⇚クリックで動画へ   シェイクスピア5番4W⇚クリックで動画へ
シェイクスピア5番家人DR⇚クリックで動画へ

6番364Y、PAR4 6(2) FW
  ・アプローチのSWがトップ、素ダボ。どうもアプローチが不調。
  ・ちなみに今日はキャロウェイ・FORGED+しか持ってこなかった・・・。
シェイクスピア6番DR⇚クリックで動画へ

7番152Y、PAR3 4(2)
  ・アゲだったのが打つときに風がフォローに変わり2UTでGオーバー。

8番349Y、PAR4 6(2) FW
  ・ここでもSWのアプローチが下をくぐる。
  ・キャロウェイ・FORGED+のタイミングがなかなか合わず。
シェイクスピア8番DR⇚クリックで動画へ   シェイクスピア8番家人DR⇚クリックで動画へ
  
9番486Y、PAR5 6(2) 
  ・3打目の4UTでG奥ラフ、ボギー。
 シェイクスピア9番家人DR⇚クリックで動画へ

前半は17PTの49。
ショットはまあまあだが、とにかくアプローチ(特にSW)が不調。パー無し
スイングが速くなってしまう・・・

後半は全く待ちは無く、スルーでインへ。
10番368Y、PAR4 5(1) FW
  ・強いアゲだがFW、その後ダフってやっと1PT、ボギー。

11番447Y、PAR5 (1) FW
シェイクスピア11番3オン
  ・DR、4Wで、アゲ池越えを4UTで3オン、2.5m右。これを決めてバーディー

12番125Y、PAR3 5(2)
  ・強アゲで6鉄、乗らずにG前のややこしいラフに落ちる、素ダボ。  

13番378Y、PAR4 6(2) FW
  ・DRはFWだが、ショートして3オン出来ず、またまた素ダボ。   

14番331Y、PAR4 5(2) FW
  ・アゲで惜しくも2オンせず、何とかボギー。
シェイクスピア14番DR⇚クリックで動画へ   シェイクスピア14番家人DR⇚クリックで動画へ

15番487Y、PAR5 (1) FW
  ・3打目3UTでG横カラーに。フォローを生かせた。惜しくもバーディーPTを外す。
  
16番142Y、PAR3 5(2) B
  ・強いアゲで7鉄はバンカー先の山に当り、戻ってきてバン入。
  ・強アゲなのでもっと大きいクラブでも良かったか・・・
シェイクスピア16番⇚クリックで動画へ   シェイクスピア16番家人⇚クリックで動画へ

17番420Y、PAR4 5(2) FW
  ・以前はココはロングだったはず。15番をロングにしたので、ココをミドルへ。
  ・DRはIPフラッグまで飛ぶ。G前は大きく修理中。  
   
18番372Y、PAR4 7(3) FW
  ・G前のSWアプローチがまたまたトップ
  ・G奥が低い台地とは知らず、SWを持っていかず。最後に切れる
シェイクスピア18番DR⇚クリックで動画へ   シェイクスピア18番家人DR⇚クリックで動画へ

後半は14PTの47。
でも、11番の3オンバーディーと、15番ロングのパーは、この風の中、満足のいく攻略だった。

動画をたくさん撮って、結局は今までよくわかっていたことの再確認。
①「ベタ足、その場捻り、ワンピース・トップ」は、確実に当たり飛ぶことを再確認
②「ダウン直前でのスウェー開始」が修正出来れば・・・。
来シーズンへの宿題、決定

今年第45戦札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースでのラウンド・・・風雨の合間を縫う

昨晩から大荒れの天気で、家を出る前は10m以上の強風が吹き荒れる。
だが、着いてスタートホールのみ風、雨ともかなり強かったが、
或る予報の通り、雨も止み、途中からは日も差して風も穏やかに・・・。
天気予報のせいだと思うが、キャンセルも相当あったのだろう、ハーフターンでの休憩は無し。
ただ、カジュアルウォーター的なところはいたるところにあった・・・。
スタート前には虹も見えた
トムソンスタートトムソンスタート2
トムソンから虹トムソンハーフ休憩無し

インからのスタート。
◆10番377Y、PAR4 6(2)  
  ・DR(右ラフ)、3UT(FW)、6鉄(G前)、SW(3m前オン)、2PT。
  ・強風で雨が横殴りに降る超アゲの中、何とかダボで収める(しょぼさん、暴風雨でも
 
◆11番104Y、PAR3 (2)
  ・PW(左前4m)、2PT。
  ・超打ち下ろしのフォローだが、上手く距離感を掴めた。
     
◆12番511Y、PAR5 7(2) 
  ・DR(FW真中)、4W(FW)、4W(FW右)、9鉄(花道)、SW(奥5mオン)、2PT。
  ・キャロウェイSWを使ったが、ヘッドが効いていないように感じトップ気味

◆13番353Y、PAR4 6(2) B
  ・DR(左ラフ)、3UT(バンカー)、SW(ラフ)、SW(上3m)、2PT。
  ・やはりSWの感覚が・・・。

◆14番524Y、PAR5 6(2) FW
  ・DR(FW)、4W(FW)、PW(残90Yダフる)、PW(左3.5mオン)、2PT。
  ・DR、4Wとも修正した結果が出ているようで、DRはIPフラッグ越え、4Wで残り90Yまで
  ・しかしPWをダフる、もったいない・・・

◆15番132Y、PAR3 (2)
  ・6鉄(右2.5m)、2PT。
  ・バーディーパット、弱気で外す。
  
◆16番335Y、PAR4 6(2) FW
  ・DR(FW真中)、4UT(G砲台途中)、PW(Gオーバー)、PW(下4mオン)、2PT。
  ・DRは会心、2オンしたような当たりだったが、乗らず。
  ・アプローチが不調

◆17番380Y、PAR4 (1) FW
  ・DR(FW左)、2UT(G前ラフ)、9鉄(1m上オン)、1PT。
  
◆18番374Y、PAR4 6(2) 
  ・DR(左ラフ)、3UT(FW)、8鉄(G前ギリラフ)、9鉄(前4mオン)、2PT。
  ・3打目でアゲインストに負ける。

前半は17PTの47。
アプローチ(特に得意のPW)が不調。DRや4Wは修正が上手くいっているように思う。
暴風雨の合間のせいか、ハーフ休憩無しで、そのままアウトへ。

◆1番358Y、PAR4 5(2) 
  ・DR(左ラフ)、3UT(左ラフ)、PW(ピン3m上オン)、2PT。
  ・PWはカップの横に落ちる。

◆2番366Y、PAR4 5(1) FW
  ・DR(FWギリ右)、3UT(右木に当たり下ラフ)、SW(G砲台斜面途中)、
   PW(1.5mオン)、1PT。
  ・やはりSWはヘッドが効いていない。距離感が合わない・・・。
  トムソン2番⇚クリックで動画へ   トムソン2番家人⇚クリックで動画へ

◆3番391Y、PAR4 6(2) 
  ・DR(左ラフ)、4W(カート道越えてFW)、PW(ベチャでダフる)、SW(オン)、2PT。
  ・PWも不調・・・

◆4番500Y、PAR5 6(2) FW 
  ・DR(FWギリ右)、4W(左ラフ)、3UT(FW)、PW(手前オン)、2PT。
  ・強いアゲでよくボギーで収めた。

◆5番161Y、PAR3 4(1) B
  トムソンバンカーは池
  ・3UT(右バンカー)、SW(アウト、ラフ)、外PT(1.2m)、1PT。
  ・バンカーは昨晩の雨で、「池」

◆6番387Y、PAR4 6(3)
  ・DR(ギリ右ラフ)、4W(右ラフ)、PW(オン)、3PT。
  ・強いアゲで普段以上に長く感じる。

◆7番524Y、PAR5 7(2)
  ・DR(左ラフ)、4W(FW)、4W(花道)、PW(トップしてG奥ラフ)、SW(1.5mオン)、2PT。
  ・「ベタ足でゆっくり身体を捻って」を実践、4Wも飛んでいる
  ・アプローチが不調で、せっかくのパーチャンスも消える・・・。
  トムソン7番4W⇚クリックで動画へ

◆8番122Y、PAR3 (0)
  ・8鉄(手前カラー)、9鉄
  ・「入れるぞ!」と宣言して、本当に転がしでチップインバーディー(笑)

◆9番389Y、PAR4 5(2) 
  ・DR(左ラフ)、2UT(ややダフり左ラフ)、PW(上2.5mオン)、2PT。
  ・DRは「二段階」でなく「ワンピース」になりつつある感じ。
  ・2打目は力んで上下動してしまった
  トムソン9番⇚クリックで動画へ   トムソン9番家人⇚クリックで動画へ

後半は15PTの46。
トータル32PTの93。
足場はやや悪かったが、途中、雨に降られることも無く(最初は除く)、最後までラウンド出来たことに感謝。
今回主に使ったボールはお試しで買ったブリヂストンTOUR B330(USバーション)
寒いこの時期、JOKERに比べれば少し柔らかく感じるが、それなりに芯があるように感じた。
コスパ的にも良さそうだ
TOURB330 US

冷えた体に味噌ラーメン、終わった頃は4℃だった・・・
トムソン味噌ラーメントムソン終了時

【今日のデータ】
パーオン率:11.1% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:50.0% ボギーセーブ率:55.6% 
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.7778 バーディー数:1 パー数:3

今年第44戦北海道ゴルフ倶楽部イーグルコースでのラウンド・・・スコアは×だが得るもの多し

北海道GCクラブハウス1北海道GCクラブハウス2
北海道GCクラブハウス3クラブハウスからイーグル18番を望む

天気予報では雪も、だったが、着いてみると晴れて風も弱い。
昨日、タイミング良く冬タイヤに交換できたのだが・・・。
それでも気温は7℃程度。しっかり防寒対策を。
タイヤ交換

ゴールデンウィークに初めて来て、速いグリーンでボロボロだったが、そのリベンジを・・・
1番422Y、PAR4、 5(2)
  ・3オンして2PT(前回はダボだった)。静かにスタート出来た。
  
2番166Y、PAR3 7(2) 池×2
  ・3UTはいい当たりだったがアゲ風でギリギリ池へ。次もPWが足りず池
  ・池後の処理はもっと慎重に・・・。

3番298Y、PAR4 6(2)
  ・3打目のSWがトップしてG奥ラフへ。
  ・スタート3ホールで「+7」

4番480Y、PAR5 6(2) 
  ・DRは右木下ラフにいったが、あとは上手くつないで4オン2PT。少し落ち着く。

5番357Y、PAR4 7(2) B
  ・2打目の3UTがチョロ、Bにも入れ、トリプルちょっと安易なマネジメントだった。

6番418Y、PAR4 6(2) FW
  ・3打目のPWの寄せをダフる・・・どうもリズムに乗れないでショットが安定しない 
   イーグル#6⇚クリックで動画へ

7番131Y、PAR3 (1)
  ・G手前から9鉄で1mに寄せやっとパー
  ・この辺りから、落ち着いた自分のスイングが少しずつ戻りつつある。

8番584Y、PAR5 6(1) 
  ・DR、4W、5鉄、9鉄、9鉄、PTで、長いがボギーに収める。
  イーグル#8⇚クリックで動画へ   イーグル#8 4W⇚クリックで動画へ

9番402Y、PAR4 5(2) FW
  (樽前山を望む)
  イーグル#9から樽前を望む
  ・DRは「ゆっくり上げてストンと落とす」、
   4Wは「ベタ足で上半身をゆっくり捻って振る」を実感する

ワンウェイだが、16PTの51。
前回は21PTだったので、何とかグリーンには慣れてきたかも。
ただ2番の2度の池、5番の安易なトリが痛い

ワンウェイなので、このままスルー。
10番160Y、PAR3 4(2)
  ・2UTでG前カラー、グリーンの「谷越え」で惜しくもパーならず。

11番539Y、PAR5 6(2) FW
  ・DRで「」「ゆっくり上げてストンと落とす」でよく飛んだ。4Wもベタ足で真っ直ぐ飛距離を稼ぐ。
  ・4打目のアプSW選択が大失敗。得意のPWで「P&R」を選択すべき  
  
12番298Y、PAR4 5(3) FW
  ・4UTでピン奥に2オン、しかし下りの速さを意識し過ぎ痛恨の3PT 

13番371Y、PAR4 6(2) B
  ・変にDRを意識し、2打目も距離感を誤る・・・
  イーグル#13家人⇚クリックで動画へ

14番318Y、PAR4 5(2) FW
  ・DRは「ゆっくり上げてストンと落とす」が概ね出来た。力んで2打目6鉄を引っ掛け、Bへ。
  ・SWのバンカーショット(ピンが近い)も、「フェイスを開かず普通に振って」上手く乗せる。
  イーグル#14⇚クリックで動画へ   イーグル#14家人⇚クリックで動画へ

15番139Y、PAR3 (1)
  ・3UTでG奥カラー、9鉄で1.5mに寄せ、パー
  イーグル#15⇚クリックで動画へ   イーグル#15家人⇚クリックで動画へ

16番466Y、PAR5 (2) FW
  ・DR、4W、4UTでピン上2.5mに3オン、惜しくも下りを外す

17番336Y、PAR4 5(1)
  ・DRは当たり損ね、2UTでFW左。前上がりを9鉄でカラー、寄せてボギー。
  
18番336Y、PAR4 5(2)
 ・右ラフからFWに置き、PWでアイランドグリーンに3オン。   
  イーグル#18⇚クリックで動画へ   イーグル#18家人⇚クリックで動画へ

後半は17PTの46。トータル33PTの97。
スコアは池などで前回より少し落としたが、以下の3つを体感する。
 ①DRは、ゆっくり上げてダウンでストンと落とす。
   トップで止めるような間が無いほどゆっくりトップまで。
 ②4W、UT、アイアンは、ベタ足で上半身をゆっくり捻って、捻り戻りで振る。
   脚のリズム取りは不要
 ③SWは開かずに腰を落として普通に振る。


ラウンド後、千歳辺りから雨に・・・。天気がもって良かった・・・
帰りは雨

今年第43戦札幌リージェントゴルフ倶楽部新コースでのラウンド・・・「しょぼさん」とのラウンド実現!

同じ工房さんにお世話になっているが、実際にお会いしたのはつい先日だった『しょぼさん』と、
初めてラウンドでご一緒することになった。
ブログはいつも読み込んでおり、実際に目の当たりにさせて頂くことになった。
そして、しょぼさんブログの大ファンのY氏、家人も・・・。
予報はギリギリもつかどうか、といったところ。

リージェント1103の1リージェント1103の2

しょぼさんは、ブログ通り、特徴のあるSETTING。
リージェント1103の3リージェント1103の4

インからスタート。
10番472Y、PAR5 6(2) FW  
  ・DR(FW)、4W(FW左)、6鉄(トップ、花道右)、SW(オン)、2PT。
  ・しょぼさんはきれいなドロー打ちであることが分かった 
11番293Y、PAR4 (1)
  ・DR(FW右)、7鉄(G前)、9鉄(1.2m前)、1PT。
12番331Y、PAR4 (0)
  ・DR(FW右)、5鉄(トップ、右ラフ)、PW(カップイン)バーディー
  ・グリーン面が見えず、Gに上がったがどこにもボールが無く、カップを見ると入っていた
13番164Y、PAR3 (1)
  ・4UT(ゴロ)、PW(ピン左1m)、1PT。
  ・頭を叩いてゴロに・・・。でもPWで90Y弱をベタピン、パー
14番325Y、PAR4 7(3) FW
  ・DR(FW右)、2UT(ゴロ、右ラフ)、PW(ショート、G前)、PW(4.5m前オン)、3PT
15番482Y、PAR5 6(2) FW
  ・DR(FW右)、4W(ゴロ、右ラフ)、5鉄(FW、木の前)、PW(下6m)、2PT。
  ・2打目の4Wが当たらなかったのが痛い得意なホールのはずなのに・・・。
 新#15しょぼ⇚クリックで動画へ   新#15Y氏⇚クリックで動画へ
 新#15⇚クリックで動画へ   新#15家人⇚クリックで動画へ
16番359Y、PAR4 5(2)
  ・DR(スッポ抜け右ラフ)、8鉄(FW)、PW(G奥オン)、2PT。
  ・ティーショットが飛ばなかったので、かえってクリーク前へ刻めた     
17番115Y、PAR3 (2)    
  ・8鉄(左4mオン)、2PT、パー
18番361Y、PAR4 5(1) 
  ・DR(右ラフ)、2UT(FW左)、9鉄(G左ラフ)、9鉄(30cm)、1PT。
  ・このホールから「ゼクシオ・エアロドライブ」を使用。
  ・9鉄の寄せはピッタリ

前半は14PTの42。
ショットがちぐはぐだが、結果的に結果が出ている、という実感。
プレーに満足感が無いままに「あれっ?」という感覚。
また既にほとんどのGでエアレーション(穴は特に大きい)があった・・・。
初めてご一緒するしょぼさんも、堅実かつイケイケだ。
「飛ばない」とブログで書かれているが、考え抜かれた「武器」で、飛んでいる

1時間の休憩だったが、まだ早かったので、昼食メニューが無く、「朝定食」をいただいた(笑)
後半アウトへ。
1番472Y、PAR5 7(2) FW、B
  ・DR(FW)、4W(FW)、7鉄(G前B)、SW(カラー)、外PT、2PT。
2番348Y、PAR4 5(2) FW
  ・DR(FW9、3UT(FW)、SW(5m前)、2PT。
3番128Y、PAR3 (2)
  ・8鉄(ギリオン)、2PTのパー
4番339Y、PAR4 5(2) FW  
  ・DR(左木に当りFW真中)、3UT(花道)、SW(左4.5mオン)、2PT。
5番517Y、PAR5 6(2) FW
  ・DR(FW)、4W(FW)、4W(右ラフ、木の下)、PW(3m前オン)、2PT。
  ・PWは木に当たりそうだったので「引き打ち」で上手くいく。
 新#5しょぼ⇚クリックで動画へ   新#5Y氏⇚クリックで動画へ
 新#5⇚クリックで動画へ   新#5家人⇚クリックで動画へ
6番348Y、PAR4 5(3) 
  ・DR(右ギリラフ)、5鉄(右6mオン)、3PT。
  ・2ndPTに緩みが出た
7番383Y、PAR4 6(2) 
  ・DR(見Gギリラフ)、2UT(ダフる、FW)、SW(ダフる)、PW(上2.5mオン)2PT。
  ・頭の中でSWでベタピンのイメージが先行したが、大ダフリ
 新#7しょぼ⇚クリックで動画へ   新#7Y氏⇚クリックで動画へ
 新#7⇚クリックで動画へ   新#7家人⇚クリックで動画へ
8番180Y、PAR3 (1)
  ・3UT(花道)、SW(上1.2mオン)、1PTのパー
9番383Y、PAR4 5(1) FW
  ・DR(FW左)、2UT(ゴロ、FW)、PW(ショート)、外PT、1PT。
  ・2打目の2UTが今日を象徴している・・・

後半は17PTの45。トータル31PTの87。
ショットがちぐはぐ、特に2打目で満足な球が打てていなかったが、
何とか寄せてパットした、といったラウンドだった。
ハーフ開始時には少し雨が降り出したが、その後晴れて気温も下がらなかった。
この時期では恵まれた天候だった。
そしてしょぼさんのプレーも目の前で見ることが出来、大変楽しかったラウンド

【今日のデータ】
パーオン率:16.7% パーセーブ率:33.3% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:83.3% 
FWキープ率:71.4% 平均パット数:1.7222 バーディー数:1 パー数:5
1103リージェント新イン1103リージェント新アウト

今年第42戦札幌リージェントゴルフ倶楽部旧コースでのラウンド・・・TN決戦今年最終戦

TN決戦も今年最終戦。2勝2敗の決着をつけるラウンド。
雨も予想されたが、気温はずっと16度程度の生暖かい空気で、風もあまり無い絶好のコンディション
ラウンド前気温ラウンド後気温

また、この時期でエアレーションも無く、グリーンの速さはかなりの速さに仕上がっていた。
リージェント旧コース1リージェント旧コース2

アウトからスタート。
1番452Y PAR5 6(2) FW
  DR(FW右)➡4W(FW真中)➡9鉄(トップ気味、G奥ラフ)➡PW(G下オン)➡2PT
  ・手前からのつもりがアゲで1つ大きい9鉄でトップ、残念
  [T氏]3Wで右いきなりOB、しかし1PTで沈める。
  [N氏]3オンで惜しくもバーディーPTを外しパー

2番355Y PAR4 5(2) FW
  DR(FW)➡4W(ダフり右ラフ)➡PW(左上オン)➡2PT
  ・4Wは「二の腕を胸に乗せ」を意識し過ぎて右脇が締まり過ぎ、スイングが小さくなってしまう・・・
  [T氏]3WでFW後、右に外したがチップインバーディー
  [N氏]ナイスDRだったがG奥に外し、早くもT氏に逆転される。

3番135Y PAR3 4(3) 
  7鉄(左上3.5mオン)➡3PT
  ・ティーショットは良かったが、上からとても速く、一筋外すとスーッと・・・
  [T氏]左奥ラフから上手く乗せたがG速く転がっていく。
  [N氏]G前の壁に阻まれたが上手く寄せる。

4番409Y PAR4 6(3)
  DR(右ラフ)➡2UT(なぜか右ラフ)➡SW(上5mオン)➡3PT
  ・2打目は方向は左だったがなぜか右ラフへ。カート道か?Gの速さに惑わされ3PT
  [T氏]3Wをぶっ飛ばし2オン2PT。
  [N氏]ナイスDRだったが、G上で苦しむ。

5番361Y PAR4 5(2) 
  DR(左ラフ)➡5鉄(右ラフ)➡PW(オン)➡2PT
  ・DRは左にライナーの低い球最近のDR不調を物語る。
  [T氏]2打目を右ラフに外したが上手く寄せてパー
  [N氏]ラフから2打目はG直前、乗せてパー
  
6番328Y PAR4 (2) FW
  DR(FW右)➡7鉄(右3mオン)➡2PT
  ・また一筋外しバーディー逃す
  [T氏]ティーショットが当たり悪くボギー。
  [N氏]右林に入れてしまう。

7番141Y PAR3 5(2)
  6鉄(左隣ホールラフ)➡PW(Gオーバー)➡PW(オン)➡2PT
  ・ダウンが速く、引っ掛ける
  [T氏]同じように引っ掛けて隣ホールラフへ。
  [N氏]ナイスオンしたがパーパットを外す。
  7番T氏⇚クリックで動画へ   7番N氏⇚クリックで動画へ
  
8番332Y PAR4 6(2) FW 
  DR(FW真中)➡2UT(ダフる)➡SW(ダフる)➡PW(オン)➡2PT
  ・2度もダフっていては話にならない
  [T氏]初めてのDRでぶっ飛ばし2オン、ピンハイのスライスラインを読んでバーディー
  [N氏]2オン2PTでパーだが、バーディーには敵わず

9番497Y PAR5 7(2)
  DR(左ラフ)➡5鉄(左ギリラフ)➡4W(FW)➡PW(G手前カラー)➡PW(オン)➡2PT
  ・DR不調がそのまま出てラフへ。
  [T氏]同じように左木に当てラフへ。
  [N氏]右ラフで苦しむ。

前半は20PTの48。
近時のDR不調がそのままリズムを崩し、調子に乗れず。またPTも一筋外すケースが多い。
後半にかなりの不安を抱える・・・
TN対決は、最初のOBはフェイク?チップインバーディーともう1つのバーディーで、T氏が4打差リード。
だが、今までの決戦ではひっくり返ることもしばしば
まだまだわからないが、今日はT氏は一味違い、ティーショットは3Wに徹し、堅い・・・。

10番353Y PAR4 5(1) FW
リージェント旧コース10番
  DR(FW)➡2UT(頭叩く)➡PW(G左ラフ)➡9鉄(1mオン)➡1PT
  ・2打目が情けない・・・
  [T氏]惜しくもバーディーPTを外す。
  [N氏]上手く寄せてパー。
  10番T氏⇚クリックで動画へ   10番N氏⇚クリックで動画へ

11番408Y PAR4 5(2)
  DR(左ラフ)➡3UT(トップ、FW)➡PW(ピッチエンドランでオン)➡2PT
  ・何とかボギーで耐える。
  [T氏]FW真中の木の左下を低く抜くショットでボギー。
  [N氏]右に出した後、深いラフで苦しむ。「(仮)負け宣言」も・・・
  11番T氏⇚クリックで動画へ   11番N氏⇚クリックで動画へ

12番566Y PAR5 7(3) FW 
  DR(FW左)➡4W(右ラフ)➡3UT(斜面途中)➡PW(端にオン)➡3PT
  ・G上がもったいなかった・・・。
  [T氏]G上で3PT。
  [N氏]左斜面ラフに苦しんだが乗せてから上手く収める。

13番166Y PAR3 4(2)
  3UT(G前)➡9鉄(上3m)➡2PT
  ・9鉄の寄せは突っ込み過ぎ・・・。
  [T氏]乗らなかったが上につけてねじ込む。
  [N氏]ショートして乗らず。
  
14番397Y PAR4 5(1)
  DR(左ラフ)➡3UT(右ラフ)➡PW(G前ラフ)➡PW(下3m)➡1PT
  ・寄せのPWはややトップ気味。寄せも不調
  [T氏]左斜面途中ラフから2オンしたがPTでダフって3PT。今までのPTの入る感覚が消えたらしい。
  [N氏]右OBセーフから素晴らしい寄せまでもっていく。

15番350Y PAR4 (2) FW
  リージェント旧コース紅葉
  DR(FW)➡6鉄(ピン左2.5mオン)➡2PT
  ・また一筋外してバーディーを逃してしまう
  [T氏]右ラフ、左バンカーと苦しむ。
  [N氏]右落ち葉地帯で苦しむ。なかなかT氏に追いつけず

16番509Y PAR5 6(2)   
  DR(右ギリラフ)➡3UT(左ラフ)➡5鉄(FW)➡PW(オン)➡2PT
  ・左ラフはスッポリはいっており、距離は稼げず。
  [T氏]右落葉帯からFWに戻したナイスショットもあったがダフリもあり苦しむ。
  [N氏]DRを飛ばし、惜しくもバーディー外し。

17番154Y PAR3 (1) 
  5鉄(右下5mオン)➡1PT
  ・上り強めに打ち、やっとバーディー奪取
  [T氏]G左カラーオンだがボギー。
  [N氏]以前2Gだった間付近にオンしたが、ボギー。

18番392Y PAR4 (1) FW
  DR(FW右)➡4W(左ラフ)➡SW(ピン上1.5mオン)➡1PT
  ・ピン上下りの速いラインを読み切ってパー
  ・実質上がり4ホールをパーで上がる
  [T氏]DRは飛び過ぎ、FWを抜ける。ダフリもあって苦しむ。
  [N氏]G前の寄せに苦しむ。

後半は15PTの42(Tさん、42でした!)。
合計35PTの90。
上がり4ホールだけゴルフをした感じ。最終ホールのパーは素直に嬉しい
上がり4ホールを考えると復調傾向か・・・。気になるのはFWとUT。脇の締め過ぎ注意か・・・。
結局、武器も「復調」傾向。ウェッジ、ボール、ティー、・・・。

TN決戦は、T氏の前半のリードが後半で広がり、T氏の完勝
これで今シーズンはT氏の勝利に終わる。
DRを封印し、安定した3Wと、グリーンに合ったパットが勝因か。

【今日のデータ】
パーオン率:22.2% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:72.2% 
FWキープ率:57.1% 平均パット数:1.9444 バーディー数:1 パー数:3

今年第41戦新千歳カントリークラブハマナスコースでのラウンド・・・いろいろお試しシリーズ終了

シーズン終わりが近いので、来シーズンを見据え、いろいろとやってみることもそろそろ終了。
このラウンドで修正・確認は終わりにするつもり。
ということで、新千歳カントリークラブのハマナスコースをラウンド。
ホロカは何度もあるが、ハマナスは今回で2度目。
ハマナスからクラブハウスハマナス#1

紅葉もピークのようだ
ハマナス紅葉1ハマナス紅葉2

アウトからスタート。
◆1番394Y、PAR4 7(3) FW 
◆2番510Y、PAR5 7(2) FW
  ・1番、2番とも、4Wで脚を使ってリズムを取る打ち方を試したが、上体が上下してダフってしまう。
  ・この打ち方(試し)はもうやめて、今まで通りの打ち方で良いことを確認 
  ・ティーも新しいタイプを使ってみたが、抵抗が強く、これもやめて今まで通りに
  リフトティー段付き 
  ・新しいゲルエースプロ3はフィットして、履き易い。やはりアシックスだ・・・。
◆3番342Y、PAR4 7(2) OB
  ・DRがOB。
◆4番162Y、PAR3 4(2) 
◆5番401Y、PAR4 5(2) FW 
◆6番490Y、PAR5 6(1) FW
◆7番341Y、PAR4 5(2) FW 
◆8番173Y、PAR3 4(2) 
◆9番339Y、PAR4 6(3)

前半は19PTの51
最近のDRの不調を物語って、前半3ホールで「+8」
グリーンへの慣れも上手くいかず、19PTも叩く

約30分の待ちの間に昼食を摂って、今シーズンワーストを避けるべく、引き締め直す。
インスタートだが、ちょっと慌てて食べた昼食でお腹が一杯状態

◆10番368Y、PAR4 7(2) OB、B
  ・DRがまたまたOB  
◆11番156Y、PAR3 4(2)
◆12番347Y、PAR4 7(2) OB、B
  ・ここでまたまたDRが右にOB。1ラウンドで3発のDRのOBは近年記憶に無い
   最近のスランプを象徴している。
◆13番410Y、PAR4 6(2) FW
  ・今日は最初からゼクシオ・エアロドライブにしていたが、ボールが足りなくなりそうな勢いなので、
   ここからボールをクロムツアーへ。
◆14番478Y、PAR5 (1)
  ・3打目で距離は届いていたが、ラフに入り、PWでOKに寄せ、今日初パー
◆15番160Y、PAR3 (1)
  ・G右前ラフにショートしたがSWで上2mに寄せ、連続パー。
  ・今日持ってきたSWはエポン・ツアーウェッジ。やはりこれかな・・・
◆16番331Y、PAR4 (1) FW
  ・ここも3打目でラフからSWで2mに寄せ、入れて3連続パー
  ・DRは中弾道ながらクロムツアーの芯を食ったようで飛んでいた
◆17番563Y、PAR5 6(1) FW
  ・4打目でバンカーに入れたが、4mの砂イチPTを入れてボギー。
◆18番359Y、PAR4 5(2)
  ・超打ち上げで、グリーン面が見えない3打目はPWでピンに当り、4mほど離れたがボギーに収める。
   やはりAWよりPWのほうが精度が高そう

後半はOBが2発あったが、何とか14PTの46。
時、既に遅かったが、33PTの97で終了。100叩きは逃れた
結局、最近気付いた打ち方や道具を変える試みはすべて失敗
今まで通りやっていれば・・・、が正解のようだ
ハマナスDR⇚クリックで動画へ   ハマナス4W⇚クリックで動画へ
ハマナスDR正面⇚クリックで動画へ