今年第23戦新奈井江カントリークラブでのラウンド・・・K夫妻との初ラウンド

西日本豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。


家人のゴル友のKさんのご主人も一緒に、新奈井江でラウンド。
全体が霧っぽく、風も無いコンディション。
新奈井江2新奈井江3
インからスタート。
◆10番384Y PAR4 5(1)
 DR(左ラフ)、4W(ダフリ左ラフ)、7鉄(花道)、SW(下2mオン)、1PT
  ・フェアウェイはやはりちょっとフカフカし過ぎか・・・。      
◆11番493Y PAR5 7(2) 池
 DR(左ラフ)、4W(FW)、2UT(池)、SW(オン)、2PT
  ・3打目は確実に3UTか5鉄で花道狙いで良かったかも・・・。      
◆12番158Y PAR3 (2)
 6鉄(奥上7mオン)、2PT
  ・1stPTは惜しくもカップ縁で止まる
  K夫氏12番⇚クリックで動画へ   12番⇚クリックで動画へ
  K妻氏12番⇚クリックで動画へ   家人12番⇚クリックで動画へ
  K夫氏12番PT⇚クリックで動画へ   12番PT⇚クリックで動画へ
  K妻氏12番PT⇚クリックで動画へ   家人12番PT⇚クリックで動画へ
◆13番380Y PAR4 5(1) FW
 DR(FW真中)、2UT(左ギリラフ)、SW(トップ、奥カラー)、PW(上1.2m)、1PT
  ・寄せのSWがダウンで少し速くなり、トップ気味。絶好の寄せワン機会だったが・・・。   
◆14番458Y PAR5 6(1) FW
 DR(FW右)、4W(FW左)、4UT(花道)、PW(カラーで止まる)、外PT(カップ縁)、1PT
  ・もっと強くPWで突っ込むか、好調のSWでピン根元を狙うべき。
◆15番339Y PAR4 5(2)
 DR(右ラフ)、3UT(FW左)、SW(3.5m手前オン)、2PT   
◆16番165Y PAR3 5(2) B
 7鉄T(G左前バンカー)、SW(出すだけラフ)、SW(2mオン)、2PT
  ・2mのPTを僅かに外す     
◆17番356Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW)、4W(花道)、SW(下4mオン)、2PT  
◆18番353Y PAR4 5(2)
  DR(右ラフ)、2UT(FW)、PW(左2mオン)、2PT
  ・2mに寄せたが、惜しくも外す

前半は15PTの46。
いつもよりFWキープが少ない。11番の池がちょっと安易でもったいない・・・。

そのままアウトへ。
◆1番449Y PAR5 6(1)
  DR(右ラフ)、4W(FW左)、6鉄(花道)、PW(またまたカラーで止まる)、外PT、1PT
  ・寄せで14番と同じミスを繰り返す
◆2番337Y PAR4 (1)
  DR(左ラフ、前が木)、6鉄(FW、残50Y)、SW(手前2.5mオン)、1PT
  ・前が木の場面で上手く6鉄でFWへ
◆3番351Y PAR4 5(1) FW
   DR(FW右)、2UT(FW左)、SW(下くぐり、G前ラフ)、PW(50cmOK)、1PT
   ・SWの寄せに慎重さを欠く
  K夫氏3番⇚クリックで動画へ   3番⇚クリックで動画へ
  K妻氏3番⇚クリックで動画へ   家人3番⇚クリックで動画へ
◆4番121Y PAR3 4(2)
  8鉄(奥ラフ)、9鉄(オン)、2PT
   ・9鉄でなくPWの寄せだったもったいない。
  K夫氏4番⇚クリックで動画へ   4番⇚クリックで動画へ
  K妻氏4番⇚クリックで動画へ   家人4番⇚クリックで動画へ
 (ヴィクトリーロード?)
  優勝? 
◆5番370Y PAR4 5(2) FW
   DR(左ラフ)、4W(右ラフ)、SW(オン)、2PT
◆6番385Y PAR4 7(3) FW
   DR(FW右)、4W(ダフったがFW)、9鉄(G前ラフ)、SW(オン)、3PT
   ・3打目の9鉄がショート、3PTが安易だった好調だったPTがやや狂いだす。
◆7番434Y PAR5 7(3) FW
   DR(右林下)、5鉄(パンチショットでFW)、4W(G前ラフ)、SW(下3mオン)、3PT
   ・ここの3PTも安易
◆8番134Y PAR3 4(2)
   6鉄(G前ラフ)、PW(1mに寄せる)、2PT
   ・1mを外す
◆9番391Y PAR4 5(1) FW
   DR(右FWバンカー)、7鉄(FW)、4UT(G右ラフ)、SW(オン)、2PT  

後半は16PTの47。トータル31PTの93。
安定していたようだが、パーが2つしかない。
後半6番、7番、8番のPTの乱れが大きい・・・

【今日のデータ】
パーオン率:5.6% パーセーブ率:11.1% ボギーオン率:50.0% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.7222 パー数:2
スポンサーサイト

アーノルド・パーマーのポロ・・・(予)

西日本豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。


なんか、懐かしい・・・
アーノルドパーマーポロ
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2018/07/20 ] 雑感 | CM(0)

今年第22戦桂ゴルフ倶楽部でのラウンド・・・今までより手応えを感じる(予)

西日本豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。


仕事関連のラウンドで、3年ぶりの桂。
仕事関連なので、動画を撮る余裕は無し。
桂1桂2

アウトからのスタート。
◆1番376Y PAR4 5(2) FW
◆2番314Y PAR4 (2) FW
◆3番458Y PAR5 7(3) FW
◆4番383Y PAR4 5(2)
◆5番130Y PAR3 4(2) B
◆6番265Y PAR4 5(2)
◆7番505Y PAR5 7(2) B
◆8番144Y PAR3 5(2) 池
◆9番352Y PAR4 7(3) 

前半は20PTの49。
DRは飛んでいるが、気が抜けてミスも・・・。
いつもより、アプローチが不冴。

続けてスルーでインへ。
◆10番488Y PAR5 6(1) FW
◆11番162Y PAR3 (1)
◆12番368Y PAR4 5(2) FW
◆13番394Y PAR4 6(2) FW
◆14番489Y PAR5 6(1) FW
◆15番364Y PAR4 5(2) 
◆16番114Y PAR3 (2)
◆17番390Y PAR4 6(2) 
◆18番397Y PAR4 5(1) FW

後半は14PTの45。トータル34PTの94。
寄せが全体的に不調。
でも今までの桂体験の中で、「自分のゴルフでも少しは通用する」という感覚が残った

【今日のデータ】
パーオン率:11.1% パーセーブ率:16.7% ボギーオン率:55.6% ボギーセーブ率:66.7% 
FWキープ率:57.1% 平均パット数:1.8889 パー数:3

今年第21戦室蘭ゴルフ倶楽部白鳥コースでのラウンド・・・素晴らしいコース

西日本豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。


天気予報の合間をぬって(結果的に)、名匠井上誠一氏設計の名門、強風と深いラフの中の激闘日本女子オープンが
開催された(2001年。優勝スコア+14)室蘭ゴルフ倶楽部で初ラウンド。
 室蘭ハウス1室蘭ハウス8
 室蘭ハウス2室蘭ハウス3 
 室蘭ハウス4室蘭ハウス5
 室蘭井上誠一設計室蘭ハウス6

スタートは朝早め。基本は歩きなので、カート乗り入れは原則ラフのみ。
グリーンは基本砲台グリーン。珍しく風が無く、蒸し暑い。
 室蘭ハウス7

スタートはインから。
10番、PAR5、484Y (0) FW
 室蘭10番
 ・4打目の8鉄を引っ掛け、砲台Gの左ラフへ。SWで乗せたら、チップイン・パー
11番、PAR4、353Y 7(2) 
 室蘭11番
 ・DRが右ラフ、深いラフから5鉄で左ラフ、7鉄で右ラフ、SWでもカラーへ、トリプル。
  早速、このコースのラフの洗礼を受ける
12番、PAR5、498Y (1) FW
 ・花道からの4打目のPWの寄せがまた入りそうで、OKパー。
13番、PAR3、150Y 4(3)
 室蘭13番
 ・6鉄で左8mにオンしたが、傾斜と下りグリーンの速さに翻弄され、3PT。
14番、PAR4、375Y 6(2)
 ・3打目9鉄では花道左ラフ、PW寄せがカラーとグリーンの切れ目に落ち、前へ。2PT。
15番、PAR4、374Y  6(3)
 ・SWで65Yギリギリオン。上りがきつく3PT、素ダボ。アプローチはやはりPWだったか・・・。
16番、PAR3、174Y 4(2)
 ・2UTが大きく右ラフ、バンカー越えSWでロブ、乗せて2PT。
17番、PAR4、359Y (1)
 室蘭17番
 ・右ギリラフから上手く3UTでFWへ。70YをPWで1.5mにつけ1PT。
 室蘭#17⇚クリックで動画へ   室蘭家人#17⇚クリックで動画へ
18番、PAR4、363Y 5(2) FW
 ・FW左から、2UTで花道入口、SWで4.5mに寄せ、2PT。

前半は、16PTの46。初めての難コースにしてはまあまあ。
やはり「ラフは0.5罰打」の印象で、FWキープが必須。
2サムなので、1:40でハーフを回る。11番のトリだけがミスった印象。
DRにもう少し「縦振り」の意識を持って、後半アウトへ。

1番、PAR4、355Y 5(2) FW
 ・DRはFW真中、3UTは木に跳ね右ラフ、SWで乗せて2PT。
2番、PAR5、482Y 8(2)
 室蘭2番
 ・正面に風力発電のプロペラが見えるホール。
 ・左ギリラフから上手く4WでFW、しかし8鉄を引っ掛け、砲台G左前深いラフへ。
  SWでザックリ、SWでトップ。トリプルここも深いラフの洗礼を受ける。
 室蘭#2⇚クリックで動画へ   室蘭家人#2⇚クリックで動画へ
3番、PAR4,411Y 5(2)
 ・FW真中から傾斜で右ギリラフへ。上手く4Wでラフから打ち、3オン2PT。
4番、PAR3、151Y 4(2)
 ・4UTが右ラフ、SWロブでオン、2PT。
 室蘭#4⇚クリックで動画へ   室蘭家人#4⇚クリックで動画へ
5番、PAR5、506Y 6(2) FW
 ・2打目左下がり打上げを4Wで上手く打ち、3UTで花道右ラフへ運び、2PT、ボギー。
 室蘭#5セカンド4W⇚クリックで動画へ   室蘭#5サード3UT⇚クリックで動画へ
6番、PAR3、180Y 5(2)
 室蘭6番
 ・2UTでG前ベロ、SWがGオーバー、乗せて2PT、ダボ。
7番、PAR4、329Y 5(2)
 ・2打目は深いラフから7鉄でFWへ。3打目65YをSWで2m前に乗せたが、外す
8番、PAR4、409Y (1)
 ・右ギリラフから4Wで上手く出すが左ラフへ。65YをPWで30cmOKパー
  やはりこの距離はPWか。
9番、PAR4、378Y 5(2) FW
 ・FWから2UTがトップして右深いラフ、70YをPWで左前4m、2PTでボギー。

後半は、17PTの47。2番のトリプルが痛い。
トータル33PTの93。
初めての難コースのセルフとしては、まあまあ。
トリプル以外は満足。コースは趣きがあり、素晴らしい
飛距離が無くても寄せが上手くいけば・・・。寄せの重要さを改めて認識させられたコース。
今まで行った中でも好きなコースと言えるかもしれない。

【今日のデータ】
パーオン率:5.6% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:72.2% 
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.8333 パー数:4